【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」史上初の19週連続ストリーミング1位なるか、髭男「Pretender」が順位を上昇中 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」史上初の19週連続ストリーミング1位なるか、髭男「Pretender」が順位を上昇中

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」史上初の19週連続ストリーミング1位なるか、髭男「Pretender」が順位を上昇中

【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」史上初の19週連続ストリーミング1位なるか、髭男「Pretender」が順位を上昇中


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年5月6日~5月8日の集計が明らかとなり、あいみょん「マリーゴールド」が999,512回再生を記録し、連続首位記録が19週目に入った。

 もし「マリーゴールド」がこのまま19週連続でストリーミング・チャートの首位を獲得すると、DA PUMP「U.S.A.」の18週連続首位の記録を越え、連続首位記録単独1位となるほか、「U.S.A.」の持つ首位獲得回数記録19回と並ぶことになる。あいみょんはそのほかにも、「ハルノヒ」が699,065回再生で4位、「君はロックを聴かない」が528,240回再生で6位、「今夜このまま」が495,704回再生で8位と、若干順位を落としている曲もあるが、今週は現状トップ10に4曲を送りこんでいる。ちなみに、あいみょん「マリーゴールド」は5月13日付の“JAPAN HOT 100”で、チャートイン43週目にして初の総合首位を獲得しており、それによる影響も注目される。

 2位と3位は先週と変わらず、862,380回再生のKing Gnu「白日」と、764,439回再生のTWICE「FANCY」がチャートイン。特に「白日」はストリーミング・チャートで6週連続2位を記録した後、少し順位を落としていたが、4月26日の『MUSIC STATION』でのパフォーマンスが話題となったこともあり、5月6日付で4位、5月13日付で再び2位と浮上。今週も現状2位と順位をキープしている。

 ロング・ヒット作品がひしめくストリーミング・チャートに割って入ったのは、9位に入ったOfficial髭男dismの新曲「Pretender」。この曲は、5月17日に公開される映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌を務めている。5月15日にCDリリース予定だが、4月17日に配信をスタートしており、今週は初週3日間で377,440回再生を記録している。配信をスタートしてからストリーミング・チャートでは54位→20位→18位と確実に順位を上げてきており、『コンフィデンスマンJP』の宣伝や公開の影響によって、さらに順位が上がることが期待される。


◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年5月6日~5月8日の集計)
1位「マリーゴールド」あいみょん
2位「白日」King Gnu
3位「FANCY」TWICE
4位「ハルノヒ」あいみょん
5位「Wasted Nights」ONE OK ROCK
6位「君はロックを聴かない」あいみょん
7位「Boy With Luv (feat. Halsey)」BTS (防弾少年団)
8位「今夜このまま」あいみょん
9位「Pretender」Official髭男dism
10位「パプリカ」Foorin

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型国内主要音楽配信サービスの再生回数と、シンクパワーが提供する『プチリリ』の歌詞表示回数に基づいたラジオ型ストリーミング・サービスの推定再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい