手嶌葵、映画『轢き逃げ-最高の最悪な日-』メインテーマMV&ベストコレクション盤トレーラー映像を公開

Billboard JAPAN

 手嶌葵による映画『轢き逃げ-最高の最悪な日-』メインテーマ「こころをこめて」のMVと、2019年5月8日にリリースとなったベストコレクションアルバムの第2弾『Aoi WorksII -best collection 2015~2019-』のトレーラー映像が公開となった。

 彼女の歌声は傷ついた人々の心をやさしく包み込む最新曲「こころをこめて」は、映画を見終わった余韻とともに心に残る楽曲。タイアップ曲やコラボレーション曲を集めたアルバム『Aoi WorkssII』に収録されている。

 なお、5月10日には、テレビ朝日系『ミュージックステーション』に「こころをこめて」歌唱で出演する。



◎リリース情報
アルバム『Aoi WorksII -best collection 2015~2019-』
2019/05/08 RELEASE
<CD>VICL-65190 / 3000円(tax out)

◎公開情報
映画『轢き逃げ -最高の最悪な日-』
2019年5月10日(金)から全国公開
監督・脚本:水谷豊
音楽:佐藤準
テーマソング:手嶌葵「こころをこめて」
出演:中山麻聖、石田法嗣、小林涼子、毎熊克哉、水谷豊、檀ふみ、岸部一徳
(C)2019映画「轢き逃げ」製作委員会

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック