ベリーグッドマン、自身最大規模のホールツアーをスタート 7月に新ALリリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ベリーグッドマン、自身最大規模のホールツアーをスタート 7月に新ALリリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ベリーグッドマン、自身最大規模のホールツアーをスタート 7月に新ALリリース決定

ベリーグッドマン、自身最大規模のホールツアーをスタート 7月に新ALリリース決定


 ベリーグッドマンが、5月6日に自身最大規模のホールツアーを大阪のグランキューブよりスタートした。

 今回のツアーは追加4公演を含む全14公演となっており、初日の今日はTBS系全国28局ネットで放送中のTVアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』エンディング主題歌に起用されている新曲「スタートライン」を初披露した。

 また、ライブのラストにはベリーグッドマンのライブ恒例の大発表があり、7枚目のニューアルバム『SING SING SING7』を7月31日にリリースすることや、ベリーグッドマン初の野外ライブを大阪UNIVERSAL STUDIOS JAPANにて9月28日、29日の2日間行うことをが明らかに。発表を受けて会場が盛り上がる中、MOCAは「USJ決まったで! みんな来てくれる?? みんな頑張ってたらいいことあるなと思います!」と、リーダーのRoverは「ついに発表することができました! 相当嬉しいですよこれ!!」と喜びをかみしめた。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい