【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」がストリーミング17連覇 TWICE新曲が2位&King Gnuが再浮上 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」がストリーミング17連覇 TWICE新曲が2位&King Gnuが再浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」がストリーミング17連覇 TWICE新曲が2位&King Gnuが再浮上

【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」がストリーミング17連覇 TWICE新曲が2位&King Gnuが再浮上

 2019年5月6日付(集計期間:2019年4月22日~4月28日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、あいみょん「マリーゴールド」が3,440,720回再生で首位を獲得した。

 「マリーゴールド」は、当週で17週連続の首位獲得となる。この数字は、DA PUMP「U.S.A.」の持つ連続首位記録18週に次ぐ記録であり、次週も首位獲得となれば、連続首位記録1位タイとなる。

 そんな「マリーゴールド」に61万回差で迫っているのが、TWICE「FANCY」だ。4月22日にリリースしたミニ・アルバム『FANCY YOU』の表題曲である本曲は、282.4万回再生で2位に初登場。他にも「STUCK IN MY HEAD」が48位、「GIRLS LIKE US」が70位など、『FANCY YOU』の収録曲6曲中5曲がトップ100入りを果たした。

 前週、177万回再生で6位を獲得したKing Gnu「白日」は、当週210万回を超える再生回数を記録し、4位にランクアップ。同曲は、4月26日放送の『ミュージックステーション』で披露され、話題を集めたことが再生数増に繋がったと考えられる。なお、前週トップ100圏外だった「Prayer X」「Slumberland」も、それぞれ87位、90位に返り咲いた。

 また、新曲「Pretender」が20位にチャートインしたOfficial髭男dismも、King Gnuと似た動向を見せている。2018年4月にリリースした「ノーダウト」が前週86位から71位に、同年10月リリースの「Stand By You」が圏外から93位に再浮上。ストリーミング・サービスの特徴の一つである、過去曲へのアクセスの良さが生んだチャート・アクションと言えるだろう。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「マリーゴールド」あいみょん(3,440,720回再生)
2位「FANCY」TWICE(2,824,188回再生)
3位「ハルノヒ」あいみょん(2,445,302回再生)
4位「白日」King Gnu(2,107,778回再生)
5位「Boy With Luv (feat. Halsey)」BTS (防弾少年団)(1,962,765回再生)
6位「今夜このまま」あいみょん(1,747,432回再生)
7位「君はロックを聴かない」あいみょん(1,733,615回再生)
8位「Wasted Nights」ONE OK ROCK(1,642,915回再生)
9位「Kill This Love」BLACKPINK(1,274,768回再生)
10位「愛を伝えたいだとか」あいみょん(1,165,982回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい