15歳のトラックメイカーSASUKE、新曲「新元号覚え歌」配信リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

15歳のトラックメイカーSASUKE、新曲「新元号覚え歌」配信リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
15歳のトラックメイカーSASUKE、新曲「新元号覚え歌」配信リリース

15歳のトラックメイカーSASUKE、新曲「新元号覚え歌」配信リリース


 SASUKEの新曲「新元号覚え歌」が本日5月1日に配信リリースされた。

 ワーナーミュージック・ジャパンのCENTRO内新レーベルetichettaからリリースされた「平成終わるってよ」のMVの再生回数がYouTubeで60万回を超えた、15歳のトラックメイカーSASUKE。interFMでレギュラーラジオ番組がスタートしたほか、NHK Eテレ『沼にハマってきいてみた』、日テレ『しゃべくり007』などの出演でも話題となっている。

 「新元号覚え歌」は、4月1日に新元号「令和」が発表されて約2時間で作詞、作曲し、YouTubeでShort Verを公開した楽曲のフルver。「新元号を覚えられるように」というSASUKEの考えが歌詞に反映されており、「令和」が多く盛り込まれた内容となっている。

◎リリース情報
配信楽曲「新元号覚え歌」
2019/5/1 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい