田村芽実、アン・ルイスをピアノ伴奏で情感深く歌唱「田村芽実COVERS」企画スタート 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

田村芽実、アン・ルイスをピアノ伴奏で情感深く歌唱「田村芽実COVERS」企画スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
田村芽実、アン・ルイスをピアノ伴奏で情感深く歌唱「田村芽実COVERS」企画スタート

田村芽実、アン・ルイスをピアノ伴奏で情感深く歌唱「田村芽実COVERS」企画スタート


 田村芽実(元アンジュルム)の「田村芽実COVERS」企画が、YouTubeチャンネルにてスタートした。

 これは、田村芽実が大好きな曲を選んでカバーするというシンプルな番組企画で、記念すべき1回目は、アン・ルイスの「グッド・バイ・マイ・ラブ」をピアノ伴奏で情感深く歌唱している。現在20歳の田村芽実は、これまでにも、岩崎宏美「ロマンス」(2017年『地球の男にあきたところよ~阿久悠リスペクト・アルバム』より)、椎名林檎「人生は夢だらけ」(ワンマンライブ2018より)など、印象的なカバー曲動画を公開し、注目を集めてきた。

 なお、6月30日に渋谷WWW Xにて開催される【田村芽実ワンマンライブ2019 Vol.2 “ワタシのアカシ▽”】の先行予約が、5月6日まで受付中。

▽:記号のハート


◎ライブ情報
田村芽実ワンマンライブ2019 Vol.2 “ワタシのアカシ▽”】
2019年6月30日(日)渋谷 WWW X


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい