プリンスによるオリジナル・バージョンを集めた裏ベスト・アルバムと言える楽曲集『オリジナルズ』リリース決定

2019/04/25 18:15

プリンスによるオリジナル・バージョンを集めた裏ベスト・アルバムと言える楽曲集『オリジナルズ』リリース決定
プリンスによるオリジナル・バージョンを集めた裏ベスト・アルバムと言える楽曲集『オリジナルズ』リリース決定


 プリンスが他アーティストに提供した楽曲の、自身によるオリジナル・ヴァージョンを集めた楽曲集『オリジナルズ』のリリースが決定した。
 プリンスは、自身のアルバムをリリースしている間、プリンス・ファミリーのザ・タイム、ヴァニティ6、シーラ・E、アポロニア6、ジル・ジョーンズ、ザ・ファミリー、そしてマザラティへの楽曲提供も進めており、プリンスのオリジナル・デモ音源はインスト部分の小規模な修正やヴォーカルの差し替えのみで、彼らのアルバムのマスター・テイクとして使われていた。
 今回のアルバム『オリジナルズ』は15曲収録されており、その内の14曲が未発表トラックとなっている。『オリジナルズ』に収録されている楽曲は、各アーティストの音楽人生において重要な楽曲が多く、シーラ・E「グラマラス・ライフ」は1984年のダンス・チャートで1位(ポップ・チャート7位)、バングルス「マニック・マンデー」はポップ・チャートの2位、ザ・タイム「ジャングル・ラヴ」は20位を記録している。また、知る人ぞ知るヴァニティ6「メイク・アップ」、ジル・ジョーズ「ベイビー、ユー・アー・ア・トリップ」、そしてケニー・ロジャース「ユーアー・マイ・ラブ」なども収録。そして、2018年にシングルとしてリリースされた、「ナッシング・コンペアズ・トゥ・ユー(愛の哀しみ)」の1984年のオリジナル・バージョンも収録されている。
 本作は、2019年6月21日に、ダウンロード、ストリーミング、CDで発売。そして、2枚組の180g重量盤LP、その2枚組LPとCDがセットとなったデラックス・エディションを1か月後の7月19日に発売する予定となっている。

◎リリース情報
アルバム『オリジナルズ』
2019/6/21 RELEASE
WPCR-18221 2,400円(tax out)
<収録曲>
1.SEX・シューター
2.ジャングル・ラヴ
3.マニック・マンデー
4.ヌーン・ランデブー
5.メイク・アップ
6.100MPH
7.ユーアー・マイ・ラブ
8.ホリー・ロック
9.ベイビー、ユー・アー・ア・トリップ
10.グラマラス・ライフ
11.寂しいジゴロ
12.愛がすべて
13.ディア・ミケランジェロ
14.ラヴ・トゥ・ラヴ・ミー
15.ナッシング・コンペアズ・トゥ・ユー(愛の哀しみ)
16.ナッシング・コンペアズ・トゥ・ユー(愛の哀しみ)(シネマティック・ヴァージョン)

あわせて読みたい

  • 『オリジナルズ』プリンス(Album Review)

    『オリジナルズ』プリンス(Album Review)

    Billboard JAPAN

    6/17

    プリンスの名盤『1999』、西寺郷太(NONA REEVES)が若い世代に向け解説する連載開始

    プリンスの名盤『1999』、西寺郷太(NONA REEVES)が若い世代に向け解説する連載開始

    Billboard JAPAN

    10/28

  • 故プリンス、「ナッシング・コンペアーズ・トゥー・ユー」未発表オリジナル・ヴァージョンの配信開始

    故プリンス、「ナッシング・コンペアーズ・トゥー・ユー」未発表オリジナル・ヴァージョンの配信開始

    Billboard JAPAN

    4/20

    故プリンス、カミーユ名義で録音したアルバムが<サードマン・レコード>からリリースへ

    故プリンス、カミーユ名義で録音したアルバムが<サードマン・レコード>からリリースへ

    Billboard JAPAN

    3/17

  • 米ビルボードNo.1シングル満載!レオナ・ルイス映画初出演作となるミュージカル・コメディ『踊るアイラブユー♪』が7月に公開

    米ビルボードNo.1シングル満載!レオナ・ルイス映画初出演作となるミュージカル・コメディ『踊るアイラブユー♪』が7月に公開

    Billboard JAPAN

    6/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す