マドンナ、マルーマとの新曲の官能的なMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マドンナ、マルーマとの新曲の官能的なMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マドンナ、マルーマとの新曲の官能的なMV公開

マドンナ、マルーマとの新曲の官能的なMV公開


 現地時間2019年4月24日、マドンナがマルーマとの新曲「Medellin」のミュージック・ビデオを、MTV主催の世界的イベントにて初公開した。

 ビデオは、ゴールドとブルーのステンドグラスの窓からの光に照らされたマドンナ演じるマダムXが祭壇にひざまずき、「神様、何年にもわたる失望と裏切りの後、どうやったら私は人を信じることができるのでしょう?」と囁き、「何度も何度も逃れたいと思わなくなるのでしょうか?逃げ出したいと思うことを。社会が期待する人間に私がなることは絶対にない」と話すところから始まる。

 「1-2-cha-cha-cha」というオープニングとともに曲が始まると、様々な顔を持つマダムXがチャチャチャのダンス・インストラクターとしてクラスを教えている様子が描かれ、その生徒の一人を演じるマルーマを乗馬むちなどを使って誘惑。2人は体を絡ませダンスし、マドンナが彼の足をなめる官能的なシーンも登場する。

 そしてビデオは、ヴェール付きのカウボーイ・ハットにウェディング・ドレスを纏い、眼帯をしたマドンナと真っ赤スーツを姿のマルーマの結婚を祝う晩餐会でクライマックスを迎え、2人が馬に乗って、優雅に草原を駆け巡る場面で締めくくられている。

 この曲が収録されたマドンナのニュー・アルバム『マダムX』は、6月14日にリリースされる。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい