【ビルボード】8.8万枚を売り上げたラストアイドル「大人サバイバー」が総合首位、3.1万ダウンロードのあいみょん「ハルノヒ」と超僅差 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】8.8万枚を売り上げたラストアイドル「大人サバイバー」が総合首位、3.1万ダウンロードのあいみょん「ハルノヒ」と超僅差

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】8.8万枚を売り上げたラストアイドル「大人サバイバー」が総合首位、3.1万ダウンロードのあいみょん「ハルノヒ」と超僅差

【ビルボード】8.8万枚を売り上げたラストアイドル「大人サバイバー」が総合首位、3.1万ダウンロードのあいみょん「ハルノヒ」と超僅差


 オーディション番組『ラストアイドル』より生まれた“ラストアイドルファミリー”総勢52名による「大人サバイバー」が、シングルCDを88,762枚売り上げて1位、他指標ではルックアップ28位、Twitter18位となり、シングル・セールス・ポイントが大半を占める形で総合ポイントを8,214ptとした。一方、 映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン~失われたヒロシ~』の主題歌、あいみょん「ハルノヒ」は、『Mステ』を始めとしたメディア大量露出も後押しして、ダウンロード1位、ラジオ1位、ルックアップ1位と3冠、他指標ではシングル9位、ストリーミング3位、Twitter26位、動画再生30位となり、総合ポイントは8,203ptに。この稀にみる激しい首位争いの結果、シングル・セールス・ポイントの大差を守り、わずか11ポイントの僅差で「大人サバイバー」が“JAPAN HOT 100”初登場総合首位を獲得している。

 惜しくも首位を逃したあいみょんだが、前週に引き続き、合計8曲を“JAPAN HOT 100”に送り込んでおり、「ハルノヒ」リリース効果により、全曲の総合順位を上げている。特に、徐々に下降傾向となっていた「マリーゴールド」は、ダウンロードとストリーミング数がそれそれ増加に転じ、ダウンロードは前週14,456DLから当週15,554DLへ、ストリーミングは前週3,436,744再生から当週3,606,930再生となった。この傾向が継続するか、「ハルノヒ」の次週以降の展開に注目だ。

 世界的なヒットとなっているBTS (防弾少年団)のニュー・アルバム『MAP OF THE SOUL:PERSONA』の収録曲「Boy With Luv (feat. Halsey)」が、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”7位にランク・アップした。ストリーミングは「ハルノヒ」を抑えて2,608,040再生で2位、動画再生では米津「Lemon」を抑えて4,923,346再生で1位と、アルバム・リリースのためにシングル・ポイントのない中でも総合7位となり、日本でも高い訴求力を見せつけた。


◎【JAPAN HOT100】トップ10
1位[-]「大人サバイバー」ラストアイドル(88,762枚・-・-)
2位[7]「ハルノヒ」あいみょん(9,030枚・31,980DL・2,367,696再生)
3位[3]「マリーゴールド」あいみょん(-・15,554DL・3,606,930再生)
4位[36]「イチリンソウ」山本彩(31,338枚・8,478DL・-)
5位[4]「Lemon」米津玄師(3,446枚・21,319DL・-)
6位[-]「ブランニューパレード」GANG PARADE(55,319枚・-・-)
7位[13]「Boy With Luv (feat. Halsey)」BTS (防弾少年団)(-・4,176DL・2,608,040再生)
8位[8]「キュン」日向坂46(16,106枚・3,555DL・712,533再生)
9位[6]「Kill This Love」BLACKPINK(-・4,410DL・1,575,691再生)
10位[15]「白日」King Gnu(-・6,228DL・1,770,353再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい