【ビルボード】あいみょん「ハルノヒ」が3.1万DLで初首位、TOP20圏内に計4曲ランクイン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】あいみょん「ハルノヒ」が3.1万DLで初首位、TOP20圏内に計4曲ランクイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】あいみょん「ハルノヒ」が3.1万DLで初首位、TOP20圏内に計4曲ランクイン

【ビルボード】あいみょん「ハルノヒ」が3.1万DLで初首位、TOP20圏内に計4曲ランクイン


 2019年4月29日付(集計期間:2019年4月15日~4月21日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は、あいみょんの「ハルノヒ」が31,9793DL(ダウンロード)を売り上げ、チャートイン3週目にして初の首位を獲得した。

 4月15日付の“Download Songs”で2位デビューを飾った「ハルノヒ」は、翌週4位へとランクダウンしたが4月17日にフィジカル盤が発売されたこと、さらにはこの曲が主題歌となった『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』が4月19日に公開されたことに後押しされ、今週見事首位に輝いた。

 他指標では、エアプレイ&ルックアップ1位、ストリーミング3位、フィジカル9位をマークし、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では7位から2位へ浮上した。

 あいみょんは、チャートイン40週目にも関わらず今週“Download Songs”5位につけている「マリーゴールド」がロング・ヒットとなっており、圧倒的なストリーミング数に牽引され、“JAPAN HOT 100”では3週連続3位をキープしている。なお、2017年にリリースされた「君はロックを聴かない」も“Download Songs”28位→14位へ、「今夜このまま」は39位→20位へランクアップし、TOP20圏内に4曲送り込んだ。

 26,271DLで、2位に初登場したのはゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』に新たに登場した久川凪(CV:立花日菜)&久川颯(CV:長江里加)による「O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!」。デジタル配信のみだっため、“JAPAN HOT 100”では16位デビューとなった。

 乃木坂46の「ありがちな恋愛」は8,674DLで10位に初登場。4月17日に発売された4thアルバム『今が思い出になるまで』からのリード・トラックで、アルバムは総合アルバム・チャート“Hot Albums”初登場首位を獲得している。同曲は、4月22日から放送開始になったファンタのCMにも起用されており、今後のチャート・アクションへの影響も気になるところだ。


◎【Download Songs】トップ10
1位「ハルノヒ」あいみょん(31,979ダウンロード)
2位「O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!」久川凪(立花日菜) & 久川颯(長江里加)(26,271ダウンロード)
3位「Lemon」米津玄師(21,318ダウンロード)
4位「HAPPY BIRTHDAY」back number(15,857ダウンロード)
5位「マリーゴールド」あいみょん(15,554ダウンロード)
6位「BLUE SAPPHIRE」HIROOMI TOSAKA(13,165ダウンロード)
7位「だから僕は音楽を辞めた」ヨルシカ(10,981ダウンロード)
8位「Wasted Nights」ONE OK ROCK(10,651ダウンロード)
9位「パプリカ」Foorin(8,778ダウンロード)
10位「ありがちな恋愛」乃木坂46(8,674ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい