『4月24日はなんの日?』米ショービズ界が誇る国民的スター、バーブラ・ストライサンドの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『4月24日はなんの日?』米ショービズ界が誇る国民的スター、バーブラ・ストライサンドの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『4月24日はなんの日?』米ショービズ界が誇る国民的スター、バーブラ・ストライサンドの誕生日

『4月24日はなんの日?』米ショービズ界が誇る国民的スター、バーブラ・ストライサンドの誕生日


 4月24日はアメリカの音楽/映画界が誇る国民的スター、バーブラ・ストライサンドの77歳の誕生日。

 バーブラ・ストライサンドは1942年4月24日、ニューヨーク生まれ。10代の頃からナイトクラブで歌手としての活動をスタートさせ、1962年にレコード・デビュー。ブロードウェイ・ミュージカル『ファニー・ガール』(1964年)の出演を機に全米中にその名を知らしめた。「ピープル」(1964年)、「追憶」(1973年)など多数のヒット曲を持つ国民的スター歌手でありながら、女優としても活躍。音楽業界を舞台にしたリメイク映画『スター誕生』(1976年)では、圧倒的な歌唱力を生かした演技が評価され、【ゴールデングローブ賞】主演女優賞を獲得、主題歌の「スター誕生の愛のテーマ」は【アカデミー賞】、【ゴールデングローブ賞】、【グラミー賞】のトリプル受賞を達成している。タイトルからも分かる通り、レディー・ガガ主演で話題を呼んだ映画『アリー/スター誕生』も同リメイク作品となっている。

 【アカデミー賞】2回、【エミー賞】5回、【ゴールデングローブ賞】10回、【グラミー賞】8回の受賞歴を誇るバーブラは、2016年には豪華ハリウッドスター陣との共演アルバム『アンコール』が11作目の全米ビルボードNo.1を獲得、自身の持つ女性アーティスト最多No.1アルバム獲得記録を更新している。昨年もニュー・アルバム『Walls』をリリースするなど年齢を感じさせないパワフルな活動を続けているバーブラ。今年7月には英ロンドンのハイド・パークで行われるフェスティバル【ブリティッシュ・サマー・タイム】にヘッドライナーとして出演予定。スペシャル・ゲストにはブライアン・フェリーとクリス・クリストファーソンらが決定しており、一層華やかなパフォーマンスが期待できそうだ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい