さかいゆう、豪華ゲスト招いたツアーファイナル公演で野外イベント開催を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

さかいゆう、豪華ゲスト招いたツアーファイナル公演で野外イベント開催を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
さかいゆう、豪華ゲスト招いたツアーファイナル公演で野外イベント開催を発表

さかいゆう、豪華ゲスト招いたツアーファイナル公演で野外イベント開催を発表


 さかいゆうが、2019年1月23日にリリースとなったニュー・アルバム『Yu Are Something』を引っ提げたワンマンツアー【さかいゆう TOUR 2019 “Yu Are Something”】のファイナル公演を、2019年4月22日に東京・Zepp DiverCity(TOKYO)にて開催した
その他ライブ画像

 バンドメンバーに種子田健(b)、田中義人(g)、小笠原拓海(dr)を迎えて全国3か所を周り、各地で好評を博した【さかいゆう TOUR 2019 “Yu Are Something”】。ファイナルとなった東京公演は、スペシャルゲストとして、おかもとえみ(フレンズ)、サイプレス上野(サイプレス上野とロベルト吉野)、Zeebra、土岐麻子という、れぞれアルバム『Yu Are Something』にもゲスト参加したメンバーの出演が発表され、開催前から話題になっていた。

 まずMCで呼び込まれたのは土岐麻子。アルバム収録曲の「煙のLADY feat.土岐麻子」を一緒にライブで初披露すると、さかいは「せっかくだからもう一曲」と、自身が土岐に提供した楽曲「How Beautiful」も共に披露、美しいハーモニーで会場を魅了した。

 そして、「さかいゆうの気まぐれコーナー」と称し、急遽セットリストになかった「Silent Couple」をバンドメンバーと即興で披露した後に呼び込まれたのは、おかもとえみ。アルバムの参加曲で、こちらも二人ではライブ初披露となる「確信MAYBE feat.おかもとえみ(フレンズ), Ray Parker Jr.」で盛り上げた。

 続いてはサイプレス上野。「SoDaRaw feat.サイプレス上野」のイントロと共に登場し、息の合ったパフォーマンスで会場を更に盛り上げる。

 ゲストパート最後に登場したのは、言わずと知れたHipHop界の重鎮Zeebra。Zeebraを「憧れの人」と紹介したさかいは、憧れの人と共に“東京”で「Tokyo Loves feat.Zeebra」を披露する喜びを噛み締めたような表情で颯爽とステージを後にするZeebraを見送ると、立て続けに前作EPの表題曲「Fight & Kiss」を披露、会場は最高潮に。

 「今年デビュー10周年ということで、しめやかにこの曲をやろうと思います。」と語ると、自身のデビュー曲「ストーリー」、TVアニメ『のだめカンタービレ フィナーレ』のOPに起用されたアップチューン「まなざし★デイドリーム」を立て続けに披露。割れんばかりの歓声に包まれた。

 終盤、本編最後となったMCの中で、今年10月13日に東京・日比谷野外音楽堂にて、さかいゆうプロデュースによる野外イベントが開催されることが発表された。



◎セットリスト
01. Get it together
02. 桜の闇のシナトラ.
03. I‘m A Sin Loving Man.
04. 煙のLADY. (with土岐麻子)
05. How Beautiful. (with土岐麻子)
06. Magic Waltz.
07. Brooklyn Sky.
08. Silent Couple
09. 確信MAYBE . (withおかもとえみ)
10. SoDaRaw. (withサイプレス上野)
11. Tokyo Loves. (with Zeebra)
12. Fight & Kiss.
13. ストーリー.
14. まなざし★デイドリーム
15. You're Something
<Encore>
16. 君と僕の挽歌.
17. 最後栄光.

◎イベント情報
さかいゆうプロデュースによる野外イベント
2019年10月13日(日)東京・日比谷野外音楽堂


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい