【先ヨミ・デジタル】THE YELLOW MONKEY 19年ぶりアルバム『9999』が9,647DLで首位独走中 富士葵/乃木坂46が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】THE YELLOW MONKEY 19年ぶりアルバム『9999』が9,647DLで首位独走中 富士葵/乃木坂46が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】THE YELLOW MONKEY 19年ぶりアルバム『9999』が9,647DLで首位独走中 富士葵/乃木坂46が続く

【先ヨミ・デジタル】THE YELLOW MONKEY 19年ぶりアルバム『9999』が9,647DLで首位独走中 富士葵/乃木坂46が続く

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年4月15日~4月17日の集計が明らかとなり、THE YELLOW MONKEY『9999』が9,647DLで首位を走っている。
 
 『9999』は、THE YELLOW MONKEYの19年ぶり、9作目となるオリジナルアルバム。本作は9,647DLを記録し、現在2位以下に倍以上の差をつけての断トツ首位となっている。なお、2019年に入り、リリース初週で10,000DLを越えたアルバム作品は、ONE OK ROCK『Eye of the Storm』、あいみょん『瞬間的シックスセンス』、back number『MAGIC』の3作のみ。『9999』が週間チャートまでに10,000DLを超え、これらの作品に続くことができるのか注目だ。

 2位は、3,297DLを記録した富士葵のカヴァーアルバム『声 ~Cover ch.~』。同作には、これまでYouTubeチャンネルに投稿してきた楽曲や、リクエストで選ばれた全12曲が収録されている。続いて、乃木坂46『今が思い出になるまで (Complete Edition)』が2,740DLで3位に。トップ3はどれも2,500DL越えとハイレベルな戦いを繰り広げている。

 4月22日付(集計期間:4月8日~4月14日)チャートで首位を獲得したBTS (防弾少年団)『MAP OF THE SOUL : PERSONA』は、当週速報でも1,393DLを記録し現在4位。今週リリースの新作では、藍井エイル『FRAGMENT (Special Edition)』、NCT 127『Awaken』がそれぞれ6位、8位にチャートインした。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2019年4月15日~4月17日の集計)
1位『9999』THE YELLOW MONKEY
2位『声 ~Cover ch.~』富士葵
3位『今が思い出になるまで (Complete Edition)』乃木坂46
4位『MAP OF THE SOUL : PERSONA』BTS (防弾少年団)
5位『MAGIC』back number
6位『FRAGMENT (Special Edition)』藍井エイル
7位『瞬間的シックスセンス』あいみょん
8位『Awaken』NCT 127
9位『Sun Dance』Aimer
10位『Penny Rain』Aimer


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい