サカナクション、全国6.1chサラウンドツアー開幕&夏の3大イベントを発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

サカナクション、全国6.1chサラウンドツアー開幕&夏の3大イベントを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
サカナクション、全国6.1chサラウンドツアー開幕&夏の3大イベントを発表

サカナクション、全国6.1chサラウンドツアー開幕&夏の3大イベントを発表


 サカナクションの全国6.1chサラウンドツアー【SAKANAQUARIUM2019 “834.194” 6.1ch Sound Around Arena Session】が、2019年4月6日、7日と2日間にわたり幕張メッセ国際展示場9-11ホールでスタートした。
サカナクション その他ライブ画像

 会場の周りを取り囲むように300本以上のスピーカーを配置しており、会場のどの場所で観ても臨場感を味わうことができる新体感ライブ。これまで、6.1chサラウンドライブは関東と関西のみで開催されていたが、「最高水準の音楽体験をリスナーに提供したい」というバンドメンバーの思いからを初めて全国規模で行うツアーの初日公演となった。

 ライブは「陽炎」を始めとしたアップテンポな楽曲で、序盤から会場のボルテージを一気に引き上げ、中盤に差し掛かると、ボーカルの山口一郎が出演し、話題となっているCMで聴ける新曲「忘れられないの」(SoftBank music project テレビCM「速度制限マン」篇 CMソング)や、「ナイロンの糸」(カロリーメイト「考えつづける人」篇 TVCMソング)など、6月19日にリリースされる6年ぶりのニューアルバム『834.194』に収録される新曲が多数披露された。

 その後、「moon」ではステージ上の大スクリーンに映し出された映像の中から、宙に浮いた5人のシルエットが登場。近未来的な演出とクラブサウンドで会場はたちまち巨大ダンスフロアと化した。終盤は「新宝島」、「アイデンティティ」等をたたみかけ会場の盛り上がりは最高点に到達、ステージは幕を下ろした。

 アルバムリリース前に実施される今回のツアー。初披露の新曲も多数演奏され、6年ぶりとなる待望のアルバムを、上質なサウンドシステムの元いち早く体感できる公演となった。

 また、この夏に【SUMMER SONIC 2019】とのスペシャルコラボレーション【NF in MIDNIGHT SONIC】や、愛知での国際芸術祭【あいちトリエンナーレ2019】でのパフォーマンス【暗闇 -KURAYAMI-】などを開催することもライブ中に発表された。

PHOTO:横山マサト

◎ツアー情報
【サカナクション アリーナツアー】
2019年4月06日(土)千葉・幕張メッセ国際展示場9-11ホール
2019年4月07日(日)千葉・幕張メッセ国際展示場9-11ホール
2019年4月14日(日)広島・広島サンプラザホール
2019年4月20日(土)宮城・ゼビオアリーナ仙台
2019年4月21日(日)宮城・ゼビオアリーナ仙台
2019年5月03日(金)北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
2019年5月21日(火)大坂・大阪城ホール
2019年5月22日(水)大坂・大阪城ホール
2019年6月09日(日)福岡・マリンメッセ福岡
2019年6月14日(金)愛知・ポートメッセなごや 名古屋市国際展示場

◎ライブ情報
【あいちトリエンナーレ 2019 暗闇 KURAYAMI】
2019年08月07日(水)愛知県芸術劇場大ホール
2019年08月08日(木)愛知県芸術劇場大ホール
2019年08月10日(土)愛知県芸術劇場大ホール
2019年08月11日(日)愛知県芸術劇場大ホール

【NF in JOIN ALIVE】
2019年07月13日(土)北海道岩見沢・いわみざわ公園(グリーンランドホワイトパーク頂上)

【NF in MIDNIGHT SONIC】
2019年08月17日(土)幕張メッセ

【NF #11】
2018年12月2日(日)EX THEATER ROPPONGI

◎リリース情報
アルバム『834.194』
2019/06/19 RELEASE
<完全生産限定盤A(2CD+Blu-ray)>
VIZL-1590  5,900円(tax out)
<完全生産限定盤B(2CD+DVD)>
VIZL-1591 4,900円(tax out)
<通常盤(2CD)>
VICL-65194~65195 3,500円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい