故ニプシー・ハッスル、今週開催のお別れの会をBETが生放送&生配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

故ニプシー・ハッスル、今週開催のお別れの会をBETが生放送&生配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
故ニプシー・ハッスル、今週開催のお別れの会をBETが生放送&生配信

故ニプシー・ハッスル、今週開催のお別れの会をBETが生放送&生配信


 現地時間2019年4月11日に米ロサンゼルスのステイプルズ・センターで営まれる故ニプシー・ハッスルのお別れの会を、BETがコマーシャル無しで開始時間の午前10時(PST)から生放送することが発表された。BET NewsのFacebookページで生配信もされる。

 お別れの会の参加券が4月9日にネットで無料配布されたが、10分も経たないうちに終了した。その直後から、eBayやCraigslistなどのネット・オークションやフリーマーケット・サービスに心無い転売屋による出品が相次ぎ、数百ドルで取引されていたものの、各社が発見次第停止させるなどして対応していた。

 BETのオリジナル番組制作責任者コニー・オーランドは、「われわれはニプシー・ハッスルの死に深い悲しみを覚えています。ニプシーはBETファミリーの一員であり、2009年の【ヒップホップ・アワード】でのサイファーがBETネットワーク初出演でした。この喪失を世界中にいる彼の多数のファンと分かち合います。彼のとてつもない才能から、恵まれない地域に手を差し伸べようとする献身まで、ニプシーの親切な心はとても惜しまれるでしょう。この困難な時期に、われわれは彼の家族全員とBETのシスターである(ニプシーの妻)ローレン・ロンドンを心に留め、祈りを捧げます」とコメントしている。

 ニプシー・ハッスルことErmias Asghedomの生涯を称えるため、ロサンゼルス市は9日、Slauson AvenueとCrenshaw Boulevardの交差点を”Ermias ‘Nipsey Hussle’ Asghedom Square”と名付けると発表した。ニプシー・ハッスルは3月31日、自身がオーナーであるアパレル・ストアMarathon Clothingの前で銃撃され、33歳で亡くなった。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい