ビッケブランカ&佐藤千亜妃、Zoffのメインビジュアルモデルに大抜擢 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ビッケブランカ&佐藤千亜妃、Zoffのメインビジュアルモデルに大抜擢

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ビッケブランカ&佐藤千亜妃、Zoffのメインビジュアルモデルに大抜擢

ビッケブランカ&佐藤千亜妃、Zoffのメインビジュアルモデルに大抜擢


 ビッケブランカと佐藤千亜妃(きのこ帝国)が、メガネブランド「Zoff(ゾフ)」のメインビジュアルモデルに抜擢された。

 今回のアートディレクションは、ビッケブランカの過去作のアートワークを務めた丸井“Motty”元子が担当。太陽が瞳のようになっていたりサングラスをかけたラクダがいたりと、灼熱の世界がコミカルに表現されたビジュアルには「目からも紫外線を受ける」というメッセージが込められた。ビッケブランカと佐藤千亜妃は、サングラスをかけて紫外線に立ち向かっている。

 なお、今回のビジュアルは、Zoffのオフィシャルサイトや全国店舗で広告展開される。



◎ビッケブランカ コメント
メガネは普段からかけているんですが、僕の顔にピッタリくるメガネがなかったんです。
しかし、Zoffの「Zoff SMART」という商品と出会い、これをかけてからすっかりZoffのメガネにハマりました。
一緒に仕事ができて本当に嬉しかったです。
どうやってこのサングラスが活躍できるか、みんなで話し合って撮影したので、それが伝わって、皆さんの目を守ることができるといいなと思います。

◎佐藤千亜妃 コメント 普段からZoffのメガネを毎日使っているので、今回のオファーをいただいた時すごくうれしくて。あとサングラスも持っていて、いつもかけているんです。太陽の日差しを防ぐ腕の形を撮影中ずっとやっていると疲れてきて、「腕がつりそうだなー」と思いながら、この形をキープするのが大変でした! このビジュアルを見て「わぁかっこいいなぁ」「かわいいメガネだな」と思って、アイウェアをかけてくれたら嬉しいです。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい