BTS (防弾少年団)、ホールジー参加の新曲のティーザー映像を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS (防弾少年団)、ホールジー参加の新曲のティーザー映像を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BTS (防弾少年団)、ホールジー参加の新曲のティーザー映像を公開

BTS (防弾少年団)、ホールジー参加の新曲のティーザー映像を公開


 2019年4月7日、BTS (防弾少年団)が、ホールジーをフィーチャーした新曲「Boy With Luv」のティーザー映像を公開した。12日に発売されるニュー・アルバム『Map of the Soul: Persona』のリード・ソングだ。

 公開された約45秒の映像では、チケット・ブースに勤務中のホールジーがシャッターを閉めてブースから出てくると、“Persona”と書かれたネオン・サインの下にBTSのメンバーが集合している。次のシーンでは“Love”と書かれたネオンの前でパフォーマンスをする彼らのシルエットが浮かび上がり、曲のタイトルが英語と韓国語で表示される。英語では“Boy With Luv”と書かれているが、韓国語は“小さなものたちのための詩”という意味だ。

 「Boy With Luv」は、BTSの2019年シングル第1弾で、タイトルは2014年のシングル「Boy In Luv」を彷彿とさせる。この楽曲は、BTSにとって初めて米ビルボード・ワールド・アルバム・チャートに登場したミニ・アルバム『Skool Luv Affair』に収録されている。

 ティーザーの情報によると、新曲「Boy With Luv feat.ホールジー」は韓国では現地時間4月12日午後6時(KST)、米国では4月12日午前5時(EST)、午前2時(PST)にリリースされる。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい