【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」ストリーミング連続首位は14週目に IZ*ONE新曲は6位に初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」ストリーミング連続首位は14週目に IZ*ONE新曲は6位に初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」ストリーミング連続首位は14週目に IZ*ONE新曲は6位に初登場

【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」ストリーミング連続首位は14週目に IZ*ONE新曲は6位に初登場


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年4月1日~4月3日の集計が明らかとなり、あいみょん「マリーゴールド」が1,034,633回再生を記録して、連続首位を14週目に突入させた。「マリーゴールド」の週初3日間のストリーム数が100万回を超えるのは今回で7週連続となる。

 また今週、あいみょんは「マリーゴールド」のほかに、「今夜このまま」を3位、「君はロックを聴かない」を4位、「愛を伝えたいだとか」を7位に送り込んでおり、前週から引き続きトップ10内に4曲がエントリーしている。4月3日に配信リリースされた最新シングル「ハルノヒ」は、現在71位につけており、週間時点までにどこまで数字を伸ばすことができるか、要注目だ。

 2位につけているのは、King Gnuの最新シングル「白日」。今週に入ってから696,013回再生を記録している。主題歌に起用された日本テレビ系ドラマ『イノセンス』が23日に最終回を迎えたが、今後はすでに多数出演が決まっている【SUMMER SONIC 2019】や【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO】といった夏フェスに潜在リスナー開拓の場が移行するのではないかと思われる。

 日向坂46が3月27日にリリースしたデビュー・シングル「キュン」は、356,885回再生で現在5位に。リリース初週となった前週は水曜から日曜まで5日間集計となり、ストリーミング順位は11位とまずまずの滑り出しを見せたが、リリースから2週目を迎えた今週も好調を維持していると言っていいだろう。続く6位には、IZ*ONEが4月1日にリリースしたミニアルバム『HEART*IZ』からリード曲「Violeta」がデビュー。334,978回再生を記録している。


◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年3月25日~3月27日の集計)
1位「マリーゴールド」あいみょん
2位「白日」King Gnu
3位「今夜このまま」あいみょん
4位「君はロックを聴かない」あいみょん
5位「キュン」日向坂46
6位「Violeta」IZ*ONE
7位「愛を伝えたいだとか」あいみょん
8位「ハッピーエンド」back number
9位「パプリカ」Foorin
10位「高嶺の花子さん」back number


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい