水曜日のカンパネラ、このあと(4/3)19時よりトークイベントをライブ配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水曜日のカンパネラ、このあと(4/3)19時よりトークイベントをライブ配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
水曜日のカンパネラ、このあと(4/3)19時よりトークイベントをライブ配信

水曜日のカンパネラ、このあと(4/3)19時よりトークイベントをライブ配信


 水曜日のカンパネラが、2019年4月3日19時よりトークイベントをライブ配信する。

 今回のトークイベントは、デジタルEP『YAKUSHIMA TREASURE』のリリースと、YouTube Originals 「Re:SET」の公開を記念したもの。両方とも、屋久島とのコラボレーションで誕生した作品で、EPは屋久島に何度も足を運び、滞在し、現地の人々と触れ合い、フィールドレコーディングを行いながら制作された。

 YouTube Originalsでは、水曜日のカンパネラのコムアイとオオルタイチ、MV監督の鎌谷聡次郎が実際に屋久島に通い、EPのリード曲でもある「屋久の日月節」(読み:ヤクノジツゲツブシ)が生まれ、MVが完成するまでの過程を見ることが出来る。エピソード2までは無料で視聴可能。

 トークイベントでは、コムアイの作品に対する想いや、制作過程のエピソードなどを、新曲「屋久の日月節」を手がけたオオルタイチ、ミュージックビデオ監督の鎌谷聡次郎、CGクリエイター、「Re:SET」ドキュメンタリープロデューサーなどを交えたラウンドテーブル形式で展開される。



◎配信情報
トークイベントライブ配信
2019年4月3日(水)12:00~


◎コムアイ コメント
死んでから生まれるまでに、果たしてどんな音がするだろう。
情景も浮かばなくなった時にどんな匂いを覚えているだろう

鎌谷聡次郎とオオルタイチという、二人の宇宙人に見守られる中、屋久島と相撲をとりました。タイトルはシンプルに「YAKUSHIMA」にしたいと思っていたところ、ちょうど制作中にオオルタイチさんのお子さんが生まれ、漢字が違うけど、タカラと読むので素敵だなあと思って「TREASURE」をつけました。生まれてきてくれてありがとう、祝いたい気持ちで歌わせてくれてありがとう、生と死を感じさせてくれてありがとう、という気持ちです。

◎オオルタイチ コメント
屋久島の大自然の中で声を出し、川や海、風、雨たくさんの音を録音し、島で出会った人々の話をヒントに制作を進めていきました。
芽吹き、朽ちていく留まることのない島の天然に身を任せるように、時に迷いながらも、コムアイの歌と感応力に助けられ想像を紡いでいきました。
人・自然・音楽の新しい関係性を感じてもらえたら嬉しいです。

◎鎌谷聡次郎 コメント
あんた、ええ宝見つけて帰りましたな~!

◎リリース情報
水曜日のカンパネラ&オオルタイチ
デジタルEP 『YAKUSHIMA TREASURE』
2019/04/03 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい