OZworld a.k.a. R'kuma、唾奇/Yo-sea/JP THE WAVYら参加のデビューアルバム『OZWORLD』リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

OZworld a.k.a. R'kuma、唾奇/Yo-sea/JP THE WAVYら参加のデビューアルバム『OZWORLD』リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
OZworld a.k.a. R'kuma、唾奇/Yo-sea/JP THE WAVYら参加のデビューアルバム『OZWORLD』リリース

OZworld a.k.a. R'kuma、唾奇/Yo-sea/JP THE WAVYら参加のデビューアルバム『OZWORLD』リリース


 OZworld a.k.a. R'kuma(オズワルド・エーケーエー・レオクマ)が、デビューアルバム『OZWORLD』(オズワールド)を、2019年6月9日にリリースする。

 現在のフリースタイルブームの草分け的存在である【高校生RAP選手権】第9回大会では視聴者に強烈なインパクトを与え、第10回大会では人気投票で選出、ラップを始めてわずか3年で日本武道館のステージへと駆け上がったOZworld a.k.a. R'kuma。そのほか『BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権』(BSスカパー!)、『フリースタイルダンジョン』(TV朝日、AbemaTV)、『SMASH HIT」(AbemaTV)等、デビュー前から様々な人気番組やイベントでその実力が証明されてきた。

 デビュー・アルバムは、陰と陽や生と死、男と女を表した、神秘的な力を持った数字「6」と「9」が繋がる6月9日にリリース。客演アーティストには、地元沖縄の朋友である唾奇、Yo-sea、Len Kinjo、Lazy Wiiが、自身の代表曲「畳」のREMIXにはJP THE WAVY、YENTOWNからはMonyHorseが参加。また、LDHとAVEXによる世界に通用するアーティスト育成プロジェクト「PROJECT TARO」のメンバーとして3年間海外で活動してきたMaria、YUYUが参加している。

 サウンドプロデューサーには、これまで5lackやRick-Gの楽曲をプロデュースしてきた韓国釜山出身の謎の覆面プロデューサー、ハウリンベアー(Howlin' Bear)を迎え、唯一無二の世界観を作り上げている。

 アートワークには新進気鋭のフォトアーティスト、アリサック(ARISAK)、世界的特殊メイクアーティスト、アメージングジロー(Amazing JIRO)が参加。ジャケットアートワークのフォトセッションのメイキング映像が公開された。

 なお、4月24日には、アルバムからの第1弾先行配信シングルとなる「あさがたのミートパスタ教」の配信が開始される。



◎OZworld a.k.a. R'kuma コメント
この作品は、HIP HOPというジャンルの中で、自分のアート観、世界観を詰め込んだアルバムです。聴いた人に共感や、今まで感じたことのない感覚を感じてもらえる作品だと思います。
個人差はありますが、人によっては帰ってくるまでにだいぶ時間がかかる、長いようであっという間のOZworldの世界(OZWORLD)をお楽しみください。

◎ARISAK(フォトアーティスト)
ついに【宇宙人】を撮ってしまいました。 人間の枠を超えて神々しい表現、思わず目の奥に吸い込まれそうになりますよ。

◎Amazing JIRO(特殊メイクアーティスト)コメント
今回のCDジャケットのヴィジュアル撮影は僕にとってはとても簡単なメイクでした!
何故ならば、それは彼の本当の姿を可視化するだけの作業だったから!笑
OZworld a.k.a.R'kumaというヤンチャなエイリアンに地球を侵略される日も近いかもしれない…

◎DJ HAZIME コメント
一緒に”She Iz”を作れたのは僕にとっても良い刺激になりました。
とにかく器用で、でもスタイルはブレない。
これからもHIT連発していきましょう!

◎DJ YANATAKE コメント
一言でいうなら「フューチャリスティック・ダークファンタジー・ヒップホップ」かな!
不可思議なフロウに夢中になってると、OZの世界に頭ん中侵食されちゃうぜ!

◎JP THE WAVY コメント
あいつの魅力はちょっと簡潔には書けないのですが、OZworldにも俺にもやらなきゃいけない事が沢山あって今回はその序章的な感じです。

◎KEN THE 390 コメント
スムースでいて、ハードでもある。彼のラップには独特の色気がありますよね。
新しい時代を率いていく存在だと思います。

◎Zeebra コメント
何かにとらわれず、すごく自由に表現している印象。
立ち振る舞いが自然なところも魅力かな。

◎ちゃんみな コメント
クマくんは、感覚のままに何にも流されず音楽をやっているところが本当に魅力的で、頭の中も音楽も宇宙人だと思います。

◎裂固 コメント
レオと一緒に居たらなんか楽しい事起きそうっていつも思わせられます!
アーティスト以前に人間としての魅力満点!
コイツについてけば間違い無し!

◎リリース情報
先行配信シングル「あさがたのミートパスタ教」
2019/04/24 RELEASE

アルバム『OZWORLD』
2019/06/09 RELEASE
<CD>VCCM-2117 / 2,315円(tax out)

【CD】※曲順未定
・あさがたのミートパスタ教
・Lucy is Commin' feat. MonyHorse
・Do it feat. Yo-sea
・OKU
・Peter Son feat. Maria & YUYU
・U.F.O.
・Magarikado Trap
・まげわすれん
・Mist feat. Lazy Wii & Len Kinjo as 1otu5
・タイトル未定 feat. 唾奇
・畳 -tatami- REMIX feat. JP THE WAVY
・She Iz / DJ HAZIME × OZworld a.k.a. R'kuma
・Betty boop feat. OZworld a.k.a. R'kuma / DJ JAM(YENTOWN)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい