アリアナ・グランデ、親友ヴィクトリア・モネとのコラボ曲「モノポリー」を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ・グランデ、親友ヴィクトリア・モネとのコラボ曲「モノポリー」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アリアナ・グランデ、親友ヴィクトリア・モネとのコラボ曲「モノポリー」を公開

アリアナ・グランデ、親友ヴィクトリア・モネとのコラボ曲「モノポリー」を公開


 現地時間2019年4月1日、アリアナ・グランデが、親友で長年のコラボレーターであるヴィクトリア・モネとのコラボ曲「モノポリー」を発表した。

 アリアナとヴィクトリアの幼い頃の写真がアートワークに起用されたアップビートな新曲「モノポリー」は、彼女たちが「イヤなヴァイブ、私から離れて」とネガティブな感情を絶ち、「自分の目標を資産のように扱い/モノポリーのように集めていく」と自信に漲りながら、成功をまるでゲームのモノポリーのように掴んでいくという内容になっている。

 同時に公開されたミュージック・ビデオは、ビデオカメラを持った2人が屋上でダンスしながら、Twitterのミームをパロディしたり、“ヘイター”、“ネガティビティ”、“トランプ”という言葉を振り払い、“ヒーリング”、“忠誠心”、“光”などポジティブな言葉を取り込んでいく姿を捉えている。

 アリアナとヴィクトリアはお互いのTwitterで、曲はファンへの感謝の気持ちを表したものだと説明しており、ヴィクトリアはさらに「“MONOPOLY (a thank you to them fans)”がリリースされた!@arianagrandeと私は、みんなの存在にとっても感謝していて、みんなが様々な形で与えてくれるサポートをものすごく嬉しく思ってる!曲を楽しんでね」とコメントしている。

 彼女たちは、アリアナのここ半年における大ヒット・ナンバー「thank u, next」と「7 rings」をはじめ、アルバム『thank u, next』や『スウィートナー』の収録曲でタッグを組んでいる。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい