スキマスイッチの全編カバーライブツアー開幕、幅広いアーティストの楽曲を歌い届ける 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スキマスイッチの全編カバーライブツアー開幕、幅広いアーティストの楽曲を歌い届ける

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
スキマスイッチの全編カバーライブツアー開幕、幅広いアーティストの楽曲を歌い届ける

スキマスイッチの全編カバーライブツアー開幕、幅広いアーティストの楽曲を歌い届ける


 スキマスイッチの全編カバーライブツアー【スキマスイッチ THE PLAYLIST vol.2】が、2019年3月28日の福岡 DRUM LOGOSからスタートした。
スキマスイッチ その他ライブ画像

 2016年に東京・大阪で開催されたライブ【COVER LIVE “THE PLAYLIST”】が、全国5か所7公演でパワーアップして企画された今回のツアー。サポートメンバーは前ツアーをきっかけに結成された「PLAYLISTERS」というバンド名で、山本タカシ(g)、紺野光広(b)、TRICERATOPSの吉田佳史(dr)と個性豊かな面々が再び集結し、一筋縄ではいかない選曲とアレンジで観客を魅了した。

 大橋卓弥、常田真太郎は、前ツアーでも印象的だった揃いの赤で統一した衣装でステージに登場し、大橋のアコースティックギターでの歌い出しをきっかけに玉置浩二の「メロディー」でスタート。MCでは大橋が、「スキマスイッチのカバーライブ【THE PLAYLIST vol.2】へようこそ! vol.2が出来るってすごくないですか! セットリストは前回の皆さんの反応も踏まえ、バンドメンバー全員で選曲しました」と挨拶。その後、中島みゆきから、ブルーノ・マーズまで、幅広いアーティストの楽曲を歌い届けた。

 邦楽、洋楽、男性曲と女性曲がバランス良く選曲されたカバーライブ。予想を覆してきたアレンジにも新しい発見の連続があり、音楽の楽しみ方の幅を広げると同時に、どんな楽曲を演奏しても2人の個性の強さが表現されるという、スキマスイッチらしい貴重なライブでもあった。

 また、現在全国放映中のアキュビュー(R)新CMに書き下ろした新曲「青春」が配信スタートしたことを記念して、「青春」スペシャルティザー映像と新ビジュアルが公開された。新曲「青春」は、“青春”をテーマに、青春真っ只中な学生の背中をそっと後押しするような、また淡く甘酸っぱい青春時代の思い出を彷彿とさせるような歌詞の世界観で、青春の儚さや希望を美しく描いたミディアムバラード。“今現在の等身大の歌詞の世界”を大事にしてきたスキマスイッチが、新たな方向性を摸索し取り組んだ意欲作となっている。

LIVE PHOTO:田中紀彦

◎リリース情報
LIVE CD『SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~』
2018/4/10 RELEASE
UMCA-10069/70 3,200円(tax out)

LIVE BD&DVD『SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~ THE MOVIE』
2019/5/15 RELEASE
<通常盤Blu-ray>
UMXA-10054 6,800円(tax out)
<通常盤DVD>
UMBA-10055/6 6,000円(tax out)
<ファンクラブ限定DELUXE盤>
PDXA-1902 15,000円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい