プロデューサー集団agehaspringsが初のアイデアソン開催、事業展開も視野に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

プロデューサー集団agehaspringsが初のアイデアソン開催、事業展開も視野に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
プロデューサー集団agehaspringsが初のアイデアソン開催、事業展開も視野に

プロデューサー集団agehaspringsが初のアイデアソン開催、事業展開も視野に


 玉井健二が主宰するプロデューサー集団で、蔦谷好位置、田中ユウスケ、田中隼人、百田留衣ら多数ヒットメーカーを擁するagehaspringsが、初のロングラン音楽アイデアソン【agehasprings The Lab. Special Program バーチャルアゲハスプリングス 19/20】の開催を発表した。

 同アイデアソンは、agehaspringsによる完全会員制の研究室『agehasprings The Lab.』に入会している研究員を対象としたスペシャル・プログラム。参加者は、agehaspringsのクリエイター・スタッフが日頃行っていることを疑似的に体験することができ、<Zero Mission.(発掘&アーティスト・ブランディング・プラン作成)>、<First Mission.(楽曲単位のプランニング及びイメージ試作)>、<Second Mission.(PRプラン作成&最適メディア案企画立案)>といった3つのミッションに取り組むことになる。

 このアイデアソンで生まれたアイデアの中で、agehaspringsのメンバーやプログラム参加者の多くが「明らかに価値がある」と感じたものは、実現される可能性もあるとのことで、実際に新しいプロジェクト・チームの結成や事業部の設立も視野に入れているという。また、任意提出のレポートを含め、各チームが発表する内容には、チーム・メンバーが希望をする場合に限り、玉井健二をはじめ、蔦谷好位置や田中隼人など、agehasprings所属のプロデューサー陣が参加者の取り組みに真っ向から向き合い、フィード・バックも行っていく。

 【agehasprings The Lab. Special Program バーチャルアゲハスプリングス 19/20】のへの参加応募は5月17日まで。レコチョクが運営する共創・体験型プラットフォーム『WIZ』では、本日3月29日より『agehasprings The Lab.』入会継続および新規入会の受付がスタートしている。


◎イベント情報
【agehasprings The Lab. Special Program バーチャルアゲハスプリングス 19/20】
<チーム発表>
2019年5月27日(月)
<1st meet up>
2019年6月1日(土)10:30~20:00
会場:東京・某所
※『agehasprings The Lab.』イベントも同日開催予定
※多少の開催時間変更の可能性あり
7月1日(月)経過レポート提出(締切日)
8月1日(木)経過レポート提出(締切日)

<2nd meet up>
2019年9月7日(土)10:30~20:30
会場:東京・青山学院アスタジオ
※『agehasprings Open Lab.』『agehasprings The Lab.』イベントも同日開催予定
※開催場所、多少の開催時間変更の可能性あり
10月1日(火)経過レポート提出(締切日)
11月1日(金)経過レポート提出(締切日)

<3rd meet up>
12月28日(土)10:30~20:00
会場:東京・青山学院アスタジオ
※『agehasprings Open Lab.』イベントも同日開催予定
※開催場所、多少の開催時間変更の可能性あり
2月1日(土) 経過レポート提出(締切日)

<4th meet up>
3月7日(土)10:30~20:00
会場:東京・青山学院アスタジオ
※『agehasprings Open Lab.』イベントも同日開催予定  
※開催場所、多少の開催時間変更の可能性あり

諸費用:各meet up 2,000円


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい