【ロックの殿堂】入りするロキシー・ミュージック、B・フェリー/P・マンザネラ/A・マッケイによる式典でのパフォーマンス決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ロックの殿堂】入りするロキシー・ミュージック、B・フェリー/P・マンザネラ/A・マッケイによる式典でのパフォーマンス決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ロックの殿堂】入りするロキシー・ミュージック、B・フェリー/P・マンザネラ/A・マッケイによる式典でのパフォーマンス決定

【ロックの殿堂】入りするロキシー・ミュージック、B・フェリー/P・マンザネラ/A・マッケイによる式典でのパフォーマンス決定


 現地時間2019年3月29日にロキシー・ミュージックが【ロックの殿堂】入りを果たすことを受け、フロントマンのブライアン・フェリー、フィル・マンザネラとアンディ・マッケイが、式典でパフォーマンスを披露することが明らかになった。

 プレス・リリースによると、このパフォーマンスでは、クリス・スぺディング、ニール・ジェイソン、フォンジー・ソーントンが、オリジナル・メンバー3人とともに演奏するとのことだ。この日、ロキシー・ミュージックのメンバーとして殿堂入りを果たすブライアン・イーノとポール・トンプソンは、「所用のため」式典には出席しないと発表されている。バンドのプレゼンターは、デュラン・デュランのサイモン・ル・ボンとジョン・テイラーが務める。

 ロキシー・ミュージックは、フェリーとの確執でイーノが脱退したおよそ10年後となる1983年に解散したが、その後イーノ以外のメンバーで何度か再結成しており、最近では、バンド結成40周年を祝うため、2011年に再結成している。

 【ロックの殿堂】入り式典は、4月27日に米HBOにて放送される。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい