16歳ラッパー“さなり”が秘める伸びしろ 人生4回目のライブ・パフォーマンス 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

16歳ラッパー“さなり”が秘める伸びしろ 人生4回目のライブ・パフォーマンス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
16歳ラッパー“さなり”が秘める伸びしろ 人生4回目のライブ・パフォーマンス

16歳ラッパー“さなり”が秘める伸びしろ 人生4回目のライブ・パフォーマンス


 現在16歳のラップ・アーティスト、さなりが2019年3月16日、東京・渋谷MAGNET by SHIBUYA109 MAG's PARKにてフリー・ライブ【さなりくんには騙されない。】を開催した。
その他ライブ画像

 中学2年生の頃にオリジナル音源の制作をスタートし、動画投稿サイトを中心に作品を発表し始めたさなり。2017年、音楽レーベル<A-Sketch>主催の新人ラッパー発掘プロジェクト『OverFlow Project』でグランプリを獲得すると、2018年10月にはSKY-HIのプロデュースによる「悪戯」でデビュー。ONE OK ROCKやTHE ORAL CIGARETTES、フレデリックらを擁する同レーベルにとって、初のラップ・アーティストによるリリースとなった。

 ライブは今回で4回目。初のライブ・パフォーマンスは、SKY-HIのツアーにゲスト参加した時だった。今年から本格化するライブ活動への意欲表明でもある今回のフリー・ライブ。数百人のキャパに対し、応募総数は3,000を超えた。そして当日、会場に集まったのは、男女入り混じる10代~20代前半の若いファンたち。

 ライブはデビュー曲「悪戯」からスタート。AbemaTVの恋愛リアリティ・ショー『白雪とオオカミくんには騙されない』にも出演するなど、幅広い活動領域を見せているさなりだが、ラッパーとしてのポテンシャルも確かなもの。「どーも、今日はよろしくお願いしまーす! さなりでーす!」と人懐こい笑顔で挨拶したかと思えば、すぐさまミクスチャー・ロックな趣の「いつも通り」へ。

 「1週間前から天気予報ではずっと雨だったんですけど、まさかの晴れ」と喜んださなりだが、その中性的でしなやかな歌声が映えたバラード「FREE STYLE」を経て、「BLUE」が始まる頃には雲もすっかり流れ、会場の上に青空が広がっていたのもドラマティックだった。さらに「Fairy Tale」「Dream」「嘘」「Pasque」といった自主制作楽曲を、バディを務めるDJエディとともに次々とパフォーマンス。いずれもYouTubeやEggsといったユーザー投稿型プラットフォームで発表された楽曲なのだが、メロディ・メイク、ボーカル・チョップの配置、リズム感覚など、どの要素をとってもハイ・センスな仕上がり。現役の高校生であり、デビューからまだ日が浅いにも関わらず、これだけの楽曲群をレパートリーとして備えていること、それ自体が相当な財産なわけだが、これらはいわばプロト・タイプであり、つまりは彼の伸びしろを示すものでもある。

 そんなさなりの現時点における最大限の地力が発揮されているのが、外部プロデューサーを招いた1stシングルから打って変わって、全編セルフ・プロデュースのもと制作された2ndシングル「Prince」だ。この「Prince」がラストを飾ったこの日のフリー・ライブ。未研磨の原石のような可能性が次から次へと飛び出してくる、プリミティブな胸の高鳴りに満ちた、さなりにとってもファンにとっても思い出深い1日になったのではないだろうか。

 ライブの最中、さなりは自身の口から直接、1stアルバム『SICKSTEEN』のリリースを発表。16歳の彼が「やりたい音楽を全て詰め込んだ」という本作には、SEKAI NO OWARIなどの楽曲プロデュースでも知られる保本真吾(CHRYSANTHEMUM BRIDGE)、BiSHらを手掛ける松隈ケンタ、さらにALI-KICK、杉本雄治(WEAVER)、Naoki Itai、MEGらが参加している。バラエティ豊かなプロデューサー陣との邂逅により、どんな才能が結晶化していくのか、無限の可能性を秘めた未来に期待したい。

Photo by Ren Toyomoto


◎公演情報
【さなり フリーライブ~さなりくんには騙されない。~】
2019年3月16日(土)
開場 13:00 / 開演 14:00
東京・MAGNET by SHIBUYA109 MAG's PARK
<セットリスト>
01. 悪戯
02. いつも通り
03. FREE STYLE~BLUE~Fairy Tale~Dream
04. 嘘
05. Pasque
06. Prince

◎リリース情報
『SICKSTEEN』
2019/6/5 RELEASE
AZCS-1080  2,800円(tax out)
<収録曲(順不同)>
悪戯 / Prince / 嘘 / キングダム / ただのスパイス / もっと / Mayday / Never End / BRAND-NEW / タカラモノ / Memory

◎公演詳情報
【さなり「SICKSTEEN」 Release Party!in Tokyo】
2019/7/4(木)東京・TSUTAYA O-nest
open17:30/ start18:00

【さなり「SICKSTEEN」 Release Party!in Osaka】
2019/7/5(金)大阪・ROCKTOWN
open17:30/start18:00

チケット料金:スタンディング3,000円(税込)+ドリンク代別
※未就学児入場不可
チケット一般発売:5月18日(土)10:00~
先行販売:LINEチケット先行販売
※抽選販売
受付期間:3月16日(土)15:00~3月25日(月)23:59
当落発表:3月29日(金)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい