草なぎ剛、『GQ JAPAN』単独初表紙号で愛してやまない私物ジーンズを初公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

草なぎ剛、『GQ JAPAN』単独初表紙号で愛してやまない私物ジーンズを初公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
草なぎ剛、『GQ JAPAN』単独初表紙号で愛してやまない私物ジーンズを初公開

草なぎ剛、『GQ JAPAN』単独初表紙号で愛してやまない私物ジーンズを初公開


 草なぎ剛がヴィンテージ・デニムへの愛やデニムの魅力を熱く語る『GQ JAPAN』が2019年3月25日に発売される。
その他画像

 本号で初めて『GQ JAPAN』の単独表紙を飾った草なぎは、1941年の「ナックルヘッド」のハーレーダビッドソンに跨って登場。自身でカスタマイズしたヴィンテージ・バイクから、愛してやまないヴィンテージ・デニムまで、デニムの魅力を語っている。また、世界屈指のジーンズ・コレクターともいわれる自身のコレクションのなかから、選りすぐりの2本を本邦初公開。デニム好きは必見だ。

 そのほか、伊藤健太郎や林遣都、鈴木伸之など人気若手俳優たちが探偵となってデニムの魅力に迫る「僕らはデニム探偵団」をお届け。Netflixのリアリティ番組『クィア・アイ』に出演する「ファブ5」のひとりで、番組内でファッションを担当するタン・フランスが今年の1月に来日した際の単独インタビューも収録される。

※草なぎ剛の「なぎ」は弓へんに前の旧字体、その下に刀が正式表記
(C)2019 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい