ロジック、血まみれになる新曲MVとともにニューALのリリースを発表

Billboard JAPAN

 約半年前に『YSIV』を発表したばかりのロジックが、ニュー・アルバム『Confessions of a Dangerous Mind』をリリースすることを現地時間2019年3月19日に発表した。

 ロジックのSNSに投稿された約4分のビデオは、彼がアルバムに収録されていると思われる新曲をラップする模様を捉えているが、途中首から血が滴り落ちはじめ、曲の最後には血まみれになっているというものだ。

 詞の内容も「お前はケニー(ケンドリック・ラマー)みたいにはなれない/ドリジー(ドレイク)やコール(J.コール)に勝ることはない/髪の毛が薄くなってきてる、歳をとりすぎてきてる/こんなコメントを今Twitterで読んでる/悲しい気持ちになるし、気分が落ち込んでくる/泳ごうともがいてるけど、沈んでしまいそうだ/だからこの感情を音楽にするんだ」と生々しいもので、「これは血で書いた」とキャプションされている。

ビデオの最後には、ニュー・アルバムのタイトルが『Confessions of a Dangerous Mind』であることが明かされ、リリース日は“もうすぐ”とだけ綴られている。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック