アリアナ・グランデ、ライブ会場BGMに故マック・ミラーの曲を起用 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ・グランデ、ライブ会場BGMに故マック・ミラーの曲を起用

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アリアナ・グランデ、ライブ会場BGMに故マック・ミラーの曲を起用

アリアナ・グランデ、ライブ会場BGMに故マック・ミラーの曲を起用


 現地時間2019年3月18日、アリアナ・グランデの【スウィートナー・ワールド・ツアー】の初日公演が行われたが、この日のライブ会場のBGMで故マック・ミラーの楽曲が流れていたことが分かった。

 ライブの開演を待っていたファンによるとBGMで流れた曲は、故マック・ミラーとアンダーソン・パークによる2016年のコラボ曲「Dang!」だったとのことだ。この曲は、ミラーの4thアルバム『ザ・ディヴァイン・フェミニン』に収録されており、アルバムには当時交際していたアリアナとのデュエット「My Favorite Part」も収められている。

 約2年間交際していたアリアナとミラーは昨年5月に破局。この4か月後となる9月にミラーはオーバードースでこの世を去った。彼が亡くなった直後、アリアナはピート・デヴィッドソンと婚約破棄し、アルバム『thank u, next』を制作した。

 英BBCニュースによると、初日のセットリストにはミラーについて歌った「ghostin'」と「imagine」が当初含まれていたが、ライブで披露するには「ヘヴィーすぎる」という理由で最終的には演奏されなかった。

 【スウィートナー・ワールド・ツアー】の次の公演は、現地時間3月20日に米ボストンのTDアリーナで開催される。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい