山口一郎がカロリーメイト新CMに出演、サカナクション「ナイロンの糸」使用 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山口一郎がカロリーメイト新CMに出演、サカナクション「ナイロンの糸」使用

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
山口一郎がカロリーメイト新CMに出演、サカナクション「ナイロンの糸」使用

山口一郎がカロリーメイト新CMに出演、サカナクション「ナイロンの糸」使用


 山口一郎(サカナクション)が出演するカロリーメイトの新CM「考えつづける人」篇が、3月23日から放送される。
山口一郎出演カロリーメイトCM画像

 CMは山口が楽曲制作時に思考する心象風景を表現したもので、サカナクションのニューアルバム『834.194』に収録予定の「ナイロンの糸」を使用。山口が機材を前に熟考する姿をはじめ、魚が漂う砂漠を疾走する様子、カロリーメイトを頬張るシーンなどが映し出されている。

 撮影はオーストラリアで実施。「足跡も何も無い砂漠を歩きたい」という山口の提案により、監督、カメラマン含む3人で約1 時間歩き続けたという。

 発表とあわせてインタビュー動画「カロリーメイトweb movie|山口一郎スペシャルインタビュー」が公開。山口は初のソロCM出演について「最初に聞いた時は、自分がCMに出るということはあまりイメージできなかったんですが、その内容や、自分が作った曲がCMにマッチするという部分も含めて、れだったら僕が出ても大丈夫かなという気持ちでした。でも正直ちょっと恥ずかしかったです」とコメント。

 また楽曲「ナイロンの糸」について「まだアマチュア時代の二十歳くらいの頃に、歌詞が付く前の原曲は完成していました。当時、将来も見えていない中で、毎日、釣りばかりしていた時一緒にモラトリアムを謳歌していた仲間がいました。その当時、曲を人前で作ったことはなく、いつも、1人で部屋にこもって作っていたのですが、余りにも、その友人が家に入り浸っていたので、ごく自然に、彼がいることを忘れて、曲を作り始めたんです。その時が、初めて曲を人前で作った経験となっていて、そこで作っていた曲が『ナイロンの糸』になります」「曲名の由来としては、当時、友人と北海道・小樽の海に釣りに行くときに使うのが『ナイロンの糸』でした。『ナイロンの糸』は使っていくとすぐヨレてしまうので、すぐ買い換える必要があるのですが、当時はお金も無かったので、そのヨレた『ナイロンの糸』を何年も使い続けていました。その当時の感覚を、今、東京で、もう一度、歌にしようと思って、最終的にこの曲名になりました」と語っている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい