和嶋慎治(人間椅子)、チェアリングの手引書でお勧めの椅子を語る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

和嶋慎治(人間椅子)、チェアリングの手引書でお勧めの椅子を語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
和嶋慎治(人間椅子)、チェアリングの手引書でお勧めの椅子を語る

和嶋慎治(人間椅子)、チェアリングの手引書でお勧めの椅子を語る


 和嶋慎治(人間椅子)、ライムスター宇多丸、中尊寺まい(ベッド・イン)ら豪華ゲストも登場する『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』が、2019年3月28日に発売される。
その他画像

 椅子を持って公園や河原、野山や海岸などお気に入りの場所に出かけて、好きな場所に座って景色を肴にお酒を楽しむという、いちばん気軽なアウトドア「チェアリング」。その手軽さと意外な快適さに虜になる人が続出中で、インスタなどでも「#チェアリング」は人気ハッシュタグとなっている。

 そんな「チェアリング」の命名者であり提唱者である飲酒ユニット「酒の穴」(パリッコ&スズキナオ)によるチェアリングの手引書が『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』。ライムスター宇多丸、中尊寺まい(ベッド・イン)、和嶋慎治(人間椅子)のほか、コナリミサト(『凪のお暇』)、谷口菜津子(『彼女は宇宙一』)などを迎えた実践レポートに加え、おすすめ椅子&アウトドアグッズガイド、チェアリング向きのつまみ徹底検証、100均で揃う便利グッズなどの情報が充実しており、お花見シーズンも近づくこの時期に最適な一冊となっている。



◎商品情報
『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』
2019/03/28 RELEASE
スズキナオ、パリッコ(著)
本体1,560円(tax out)
発行:Pヴァイン


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい