レディー・ガガ、ジャズ・イベントにサプライズ出演&シナトラのカヴァー披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レディー・ガガ、ジャズ・イベントにサプライズ出演&シナトラのカヴァー披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
レディー・ガガ、ジャズ・イベントにサプライズ出演&シナトラのカヴァー披露

レディー・ガガ、ジャズ・イベントにサプライズ出演&シナトラのカヴァー披露


 現地時間2019年3月14日、リンプ・ビズキットのフレッド・ダーストが主催するジャズ・イベントにレディー・ガガがサプライズ出演したと米ETが伝えている。

 ダーストは、普段マジック・ショーなどが行われている、米LAの小規模なバー“Black Rabbit Rose”でこのジャズ・イベントを木曜日に定期的に行っており、この日はなんとガガが登場。

 ステージ上に現れた彼女は、「パーティーをぶち壊しに来たわ。ごめんなさい」と冗談交じりに話し、「これまでの人生、ずっと“無責任”だと言われてきた」とフランク・シナトラの1963年のヒット・ナンバー「Call Me Irresponsible」のタイトルにかけて曲を紹介すると、同曲をバンドとともに披露。さらには、シナトラも取り上げているジャズのスタンダード・ナンバー「Fly Me to the Moon」を妖艶に歌い上げ、観客を盛り上げた。彼女は、これらの楽曲を米ラスベガスで行っている常設公演【Jazz & Piano】でもカヴァーしている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい