川嶋あい、「旅立ちの日に・・・」新音源がLINE MUSIC独占配信開始 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

川嶋あい、「旅立ちの日に・・・」新音源がLINE MUSIC独占配信開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
川嶋あい、「旅立ちの日に・・・」新音源がLINE MUSIC独占配信開始

川嶋あい、「旅立ちの日に・・・」新音源がLINE MUSIC独占配信開始


 川嶋あいが、オーディション合格者とレコーディングした「旅立ちの日に・・・」の新音源をLINE MUSICで独占配信を開始した。

 先日自身のデビュー曲である「明日への扉」をリアレンジ、再レコーディングし「明日への扉 川嶋あい Self Cover Ver.」として配信リリースし話題の川嶋あい。

 2月中旬から約一週間に渡り、LINE LIVE上にて「明日への扉」の原曲であり、平成を代表する卒業ソング「旅立ちの日に・・・」のレコーディングへの参加、配信リリース権を掛けオーディションを開催していた。

 オーディション参加者上位5名がLINE本社に集まり、川嶋あい本人が審査員となった歌唱審査を実施。参加者たちはアカペラでの審査に緊張しながらも川嶋本人を目の前に、課題曲である「旅立ちの日に・・・」を歌い上げた。

 そんなオーディションを見事に勝ち抜いたのが平村優子。自身もシンガソングライターとして活動し、川嶋あいのライブに参加するほど大ファンだという平村は、深い森を思わせる様な、透き通りがありながらどこか孤独さもあるような持ち前の美声で審査員を唸らせ見事合格。「旅立ちの日に・・・」のレコーディング、配信権を獲得した。

 最終オーディションが行われた、その日にレコーディングも行われた。川嶋あい本人がディレクションを行うと、先輩アーティストのディレクションを一言一句聞き逃すまいと真剣な表情で耳を傾ける平村優子。時折笑い声も飛び交いながら約5時間でレコーディングを終えた。

 そんなLINE LIVEのひとつのイベントから生まれた、2人のシンガーソングライターによる平成を代表する卒業ソングは、「旅立ちの日に・・・ feat. 平村優子(LINE LIVER)」として、本日3月11日より3ヶ月限定でLINE MUSICにて独占配信が開始となる。


◎コメント
<川嶋あい>
 この度LINE LIVEさんでオーディションをさせていただき、勝ち残った平村優子さんと新しい「旅立ちの日に・・・」をレコーディングしました。
 演奏は私のピアノ弾き語りとアコースティックギターの音色だけ。非常にシンプルだから、質の良い優しく透明感のある優子さんの歌声が心地良く、私自身もなんの迷いもなく自然に声をのせることができました。
 期間限定ではありますが、優子さんと2人だからこそ生まれた、原曲とはまた違ったあたたかい表情の「旅立ちの日に・・・」を、たくさんの方に楽しんで聞いていただけると嬉しいです。

<平村優子>
 ずっと昔から川嶋あいさんが大好きで、シンガーソングライターを夢見て上京し、活動しています。なので今回選んで頂けて本当に嬉しかったです。
 川嶋あいさんにお会いできたこと、かねてから好きで歌わせて頂いていた曲を一緒に歌うことができ、夢のような時間でした。
 私にとって川嶋あいさんと歌わせて頂いた経験は宝物です。私のいちばん好きなフレーズは最後の“つぼみから花咲かせよう”です。こちらはユニゾンさせて頂いているので注目して頂きたいです。
 このシーズン、卒業して仲間と離れ離れになったり、新たな環境への不安があったりする時期だとは思います。春を迎える前、旅立たれる皆さんの背中を押すことができるよう心を込めて歌ったので、ぜひ聴いて頂きたいです。

◎配信情報
「旅立ちの日に・・・ feat. 平村優子(LINE LIVER)」
2019/3/11 RELEASE
※LINE MUSICで3ヶ月限定配信


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい