ゲサフェルスタイン、ザ・ウィークエンド/ファレルら参加の最新作がリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゲサフェルスタイン、ザ・ウィークエンド/ファレルら参加の最新作がリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ゲサフェルスタイン、ザ・ウィークエンド/ファレルら参加の最新作がリリース

ゲサフェルスタイン、ザ・ウィークエンド/ファレルら参加の最新作がリリース


 仏リヨン出身のテクノ/エレクトロ/ダンスミュージックDJ/プロデューサー、ゲサフェルスタインが、活動休止を経て約5年ぶりに最新作『ハイペリオン』を2019年3月8日に発売した。

 2018年11月にコロンビア・レコード契約後初の第一弾シングル「リセット」を公開したゲサフェルスタインは、そのミュージックビデオに6ix9ineに似た人物が出演していることで話題になった。ザ・ウィークエンドが昨年リリースしたEP『マイ・ディアー・メランコリー』のコラボレーターとして参加していたゲサフェルスタインは、ザ・ウィークエンドを迎えたコラボレーション楽曲「ロスト・イン・ザ・ファイア」を今年1月に発表。そして第三弾シングルにファレル・ウィリアムスとのコラボ楽曲「ブラスト・オフ」を3月1日に発表していた。

 今作には、前述の3曲に加え、カリフォルニア出身の姉妹ポップ・バンドのハイムとのコラボレーション曲「ソー・バッド」や、カナダ出身のシンセ・ポップ・デュオ=エレクトリック・ユースが参加した「フォーエバー」などを収録している。今作は自身を真っ黒なブロンズ像に見立て、素顔を一切表に出さないプロモーションを実施。「ロスト・イン・ザ・ファイア」のミュージックビデオでは、ザ・ウィークエンドと真っ黒なブロンズ像のゲサフェルスタインが登場し、ミステリアスで怪しくダークな世界観を醸し出している。4月には【コーチェラ】、5月には【ガバナーズ・ボール・ミュージック・フェス】への出演も決定しているゲサフェルスタインの豪華アーティスト陣が参加した新作は必聴だ。

◎リリース情報
アルバム『ハイペリオン』
2019/3/8 RELEASE
各ストリーミングサービスで配信中


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい