miletのデビュー曲「inside you」プロデュースはワンオクToruが担当 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

miletのデビュー曲「inside you」プロデュースはワンオクToruが担当

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
miletのデビュー曲「inside you」プロデュースはワンオクToruが担当

miletのデビュー曲「inside you」プロデュースはワンオクToruが担当


 2018年より本格的に音楽活動をスタートさせた新人シンガー・ソングライター、miletのデビュー曲「inside you」のプロデュースを、ONE OK ROCKのギタリストであるToruが務めたことが分かった。

 miletが2019年3月6日にリリースする1st EP『inside you EP』に収録される同曲は、1月より放送中のフジテレビ系ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』オープニング・テーマとして起用。EPの発売に先駆け、2月7日から先行配信がスタートしており、2月18日付のビルボードジャパン・ダウンロード・ソング・チャートで初登場2位を獲得した。

 Toruは同曲のプロデュースを手掛けたほか、作曲もmiletと共同で行っている。作詞はmilet自身が担当した。

 全4曲入りのEP『inside you EP』には、この「inside you」のほか、フジテレビ系ドラマ『JOKER×FACE』のメイン・テーマ「Again and Again」、およびエンディング・テーマ「I Gotta Go」など、全4曲が収録されている。


◎リリース情報
EP『inside you EP』
2019/3/6 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい