K-POPグループSEVENTEEN、全国ツアー最終日を全国の映画館で完全生中継

Billboard JAPAN

 SEVENTEENが2019年4月27日に大阪城ホールで開催する【SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR 'HARU'】の模様を、株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンは全国各地の映画館でライブ・ビューイングすることに決定した。

 SEVENTEENは2015年に韓国でデビューした13人組K-POPグループ。ボーカルチーム・ヒップホップチーム・パフォーマンスチームの3つのユニットで構成され、作詞・作曲だけでなくダンスの振り付けも自分達でこなす「セルフプロデュースグループ」である。日本では2018年5月にデビューしている。

 今回の【SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR 'HARU'】は、2019年4月2日にマリンメッセ福岡で行われる公演を皮切りに、4月27日の大阪城ホール公演まで、全国5会場、追加公演を含め計12公演が実施される。その最終日、4月27日の公演を、全国の映画館へ完全生中継する。なお、上映劇場は、3月6日の17時に発表される。


◎公演情報
『SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR 'HARU' ライブ・ビューイング』
2019年4月27日(土)
全国各地の映画館(上映劇場は後日発表)
開演 17:00
チケット:3,800円(全席指定 / tax in.)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック