DYGL、イギリスに拠点を移して初の新曲「A Paper Dream」配信リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

DYGL、イギリスに拠点を移して初の新曲「A Paper Dream」配信リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
DYGL、イギリスに拠点を移して初の新曲「A Paper Dream」配信リリース

DYGL、イギリスに拠点を移して初の新曲「A Paper Dream」配信リリース


 DYGLが、約1年ぶりの新曲「A Paper Dream」を、2019年3月6日に配信リリースする。

 昨年12月に日本で行ったツアーでも演奏されていた「A Paper Dream」は、彼らがイギリスに拠点を移して、4人で生活をしながら初めて録音された作品で、シンプルで軽快な中にも、少し憂いを帯びた感じがする楽曲。昨年リリースのシングル「Bad Kicks」と同じロリー・アットウェル(Rory Attwell)をプロデューサーに迎え、キング・クルー(King Krule)やピューマ・ブルー(Puma Blue)がレコーディングを行った、サウスロンドンのスタジオでレコーディングされた。3月1日より全国のラジオ局でO.A解禁される。

 なお、DYGLは現在イギリスにて2ndアルバムのレコーディング中で、3月には【SXSW】のオフィシャルアーティストとして出演が決まっている。



◎リリース情報
配信シングル「A Paper Dream」
2019/03/06 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい