【ビルボード】213,649枚を売り上げたNMB48「床の間正座娘」総合首位獲得 back number「HAPPY BIRTHDAY」総合2位に初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】213,649枚を売り上げたNMB48「床の間正座娘」総合首位獲得 back number「HAPPY BIRTHDAY」総合2位に初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】213,649枚を売り上げたNMB48「床の間正座娘」総合首位獲得 back number「HAPPY BIRTHDAY」総合2位に初登場

【ビルボード】213,649枚を売り上げたNMB48「床の間正座娘」総合首位獲得 back number「HAPPY BIRTHDAY」総合2位に初登場


 NMB48「床の間正座娘」が初週累計213,649枚を売り上げてシングル1位、他指標ではダウンロード88位、ルックアップ9位、Twitter13位、ラジオ89位と、シングル・ポイントが牽引するかたち“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得した。深田恭子主演、TBS系火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌、back number「HAPPY BIRTHDAY」が、シングル・リリースに先駆けてダウンロード配信、89,786DLをマークして同指標1位、ラジオ7位、Twitter73位となり、こちらはダウンロードが牽引しての総合2位に初登場となった。

 あいみょん「マリーゴールド」が米津玄師「Lemon」を逆転、ストリーミングと動画再生で1位となった。動画再生は、前週3,563,807再生から当週7,361,498回へと、アルバムと武道館ライブの露出効果により2倍以上に再生数を大きく伸ばしており、逆転の鍵となった。

 今年注目の新人としてMステに出演、注目を集めるKing Gnu「白日」が総合9位に初登場。日テレ系土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』主題歌で2月21日に配信スタートした本曲が、4日間で21,578ダウンロード(3位)、961,883ストリーミング(15位)をマークしての総合9位で、注目度の高さを裏打ちする結果となった。

◎【JAPAN HOT100】トップ10
1位[-]「床の間正座娘」NMB48(213,649枚・-・-)
2位[-]「HAPPY BIRTHDAY」back number(-・89,786DL・-)
3位[5]「マリーゴールド」あいみょん(-・20,643DL・4,149,673再生)
4位[2]「Lemon」米津玄師(5,282枚・29,603DL・-)
5位[-]「Safe and Sound」Roselia(31,445枚・9,076DL・-)
6位[8]「今夜このまま」あいみょん(-・4,788DL・2,523,622再生)
7位[-]「Y.O.L.O!!!!!」Afterglow(18,802枚・15,320DL・-)
8位[-]「By your side」九星隊(41,423枚・-・-)
9位[-]「白日」King Gnu(-・21,578DL・961,883再生)
10位[7]「Wasted Nights」ONE OK ROCK(-・4,100DL・1,515,236再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい