クイーン+アダム・ランバートの軌跡を追ったドキュメンタリーが放映へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クイーン+アダム・ランバートの軌跡を追ったドキュメンタリーが放映へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クイーン+アダム・ランバートの軌跡を追ったドキュメンタリーが放映へ

クイーン+アダム・ランバートの軌跡を追ったドキュメンタリーが放映へ


 【第91回アカデミー賞】のオープニングで圧倒的なパフォーマンスで観客を魅了したクイーンとアダム・ランバートが、2009年にまで遡る双方によるコラボレーションの軌跡をたどるドキュメンタリーを公開する。

 2019年4月29日に米ABCで放送される『The Show Must Go On - The Queen + Adam Lambert Story』では、2009年にオーディション番組『アメリカン・アイドル』出演をきっかけにデビューしたアダムの音楽活動と、クイーンとの関わりに密着している。彼は番組でクイーンのオリジナル・メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーの演奏で「伝説のチャンピオン」を歌ったが、当初からコラボの話が持ち上がっていた。彼らはその後、実際にツアーで世界中を回るようになり、アリーナやスタジアムで約200公演をソールドアウトするほどまでにクイーン+アダム・ランバートのブランドを共に築き上げてきた。

 2時間のドキュメンタリーには、アダムの秘蔵ライブ映像や最新インタビューのほか、彼の両親、メイとテイラー、サイモン・コーウェル、映画『ボヘミアン・ラプソディー』主演のラミ・マレック、そしてフー・ファイターズのテイラー・ホーキンズのインタビューも含まれる。

 クイーン+アダム・ランバートは2019年7月から8月にかけて【The Rhapsody Tour】で全米・カナダを回る予定だ。アダムは、「これらのアイコニックな楽曲の数々を再構成するまったく新しいヴィジュアル・スペクタクルをデザインしていて、披露するのが楽しみで仕方ない」とコメントしている。

◎番組情報
『クイーン ライブ・アット・ウェンブリー・スタジアム 1986』
2019年3月3日(日)午後5:30~、WOWOWプライムにて放送
2019年3月7日(木)夜9:10~、WOWOWライブにて放送
『クイーン オデオン座の夜 ~ハマースミス 1975』
2019年3月7日(木)夜8:00~、WOWOWライブにて放送
『クイーン+アダム・ランバート LIVE from SUMMER SONIC 2014』
2019年3月7日(木)夜10:30~、WOWOWライブにて放送


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい