【第91回アカデミー賞】是枝裕和監督『万引き家族』外国語映画賞受賞ならず、ジェニファー・ハドソンとベット・ミドラーがパフォーマンス 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【第91回アカデミー賞】是枝裕和監督『万引き家族』外国語映画賞受賞ならず、ジェニファー・ハドソンとベット・ミドラーがパフォーマンス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【第91回アカデミー賞】是枝裕和監督『万引き家族』外国語映画賞受賞ならず、ジェニファー・ハドソンとベット・ミドラーがパフォーマンス

【第91回アカデミー賞】是枝裕和監督『万引き家族』外国語映画賞受賞ならず、ジェニファー・ハドソンとベット・ミドラーがパフォーマンス


 【第91回アカデミー賞】の外国語映画賞が発表され、『ROMA/ローマ』が受賞した。

 壇上でスピーチを行ったアルフォンソ・キュアロン監督は「私は、子供の頃から『市民ケーン』や『羅生門』や『勝手にしやがれ』といった外国語映画を観て学んできました。候補作品はどれも同じ海に属していると考えています。」とコメント。是枝裕和監督『万引き家族』受賞への期待がかかったが、惜しくも受賞を逃した。

 また、歌曲賞ノミネーション曲の紹介では、ジェニファー・ハドソンが『RBG 最強の85才』の主題歌「I'll Fight」を、ベット・ミドラーが『メリー・ポピンズ リターンズ』の主題歌「The Place Where Lost Things Go」をそれぞれ歌唱した。


◎番組情報
『生中継!第91回アカデミー賞授賞式』 WOWOWプライムにて現在放送中
字幕版は2019年2月25日(月)21:00より




トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい