【先ヨミ・デジタル】ONE OK ROCK『Eye of the Storm』がダウンロードAL首位維持 あいみょん/フレデリックが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】ONE OK ROCK『Eye of the Storm』がダウンロードAL首位維持 あいみょん/フレデリックが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【先ヨミ・デジタル】ONE OK ROCK『Eye of the Storm』がダウンロードAL首位維持 あいみょん/フレデリックが続く

【先ヨミ・デジタル】ONE OK ROCK『Eye of the Storm』がダウンロードAL首位維持 あいみょん/フレデリックが続く

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年2月18日~2月20日の集計が明らかとなり、ONE OK ROCK『Eye of the Storm』が3,944DLで首位を走っている。
 
 2月15日より配信スタートとなった本作は、初動3日間で28,790DLを記録。2月25日付(集計期間:2月11日~2月17日)チャートでは、集計期間後半のリリースにも関わらず、断トツで首位を獲得した。2週目前半となる当週の速報(集計期間:2月18日~2月20日)でも3,944DLを記録し、累計ダウンロード数は3万DLを超えた。

 その後に続くのが、こちらも先週リリースのあいみょん『瞬間的シックスセンス』。今週に入ってからも3,006DLと好調なセールスを記録し、週間時点までには累計ダウンロード数が20,000DLを超えそうな勢いを見せている。さらにあいみょんは、前アルバム『青春のエキサイトメント』も速報トップ10入りとなった。

 今週リリースの新作では、フレデリックの約2年4か月ぶりとなるフルアルバム『フレデリズム2』が、711DLで現在3位に。フレデリックは、本日22日に日本テレビ系『バズリズム02』で同作収録曲「スキライズム」を披露する予定となっており、それがアルバムのチャート・アクションにどう影響するか、注目したい。

 ニュー・リリース組では他にも、音楽系YouTuber、コバソロの最新アルバム『これくしょん2』が8位、インスタライブ出身の2人組ユニット、まるりとりゅうがの1stアルバム『はじめまして。』が9位にそれぞれチャートインしている。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2019年2月18日~2月20日の集計)
1位『Eye of the Storm』ONE OK ROCK
2位『瞬間的シックスセンス』あいみょん
3位『フレデリズム2』フレデリック
4位『ヘッド・アバーヴ・ウォーター』アヴリル・ラヴィーン
5位『ボヘミアン・ラプソディ』クイーン
6位『POP VIRUS』星野源
7位『BOOTLEG』米津玄師
8位『これくしょん2』kobasolo
9位『はじめまして。』まるりとりゅうが
10位『青春のエキサイトメント』あいみょん


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい