ノラ・ジョーンズ、コンセプト・アルバム『ビギン・アゲイン』4月リリース

Billboard JAPAN

 ノラ・ジョーンズが、コンセプト・アルバム『ビギン・アゲイン』を、2019年4月12日にリリースする。

 今作には、“songofthemoment”(ソング・オブ・ザ・モーメント) というコンセプトのもと、ウィルコのフロントマン、ジェフ・トゥイーディーや、ソロ・プロジェクトのダヴマンでも活動しているトーマス・バートレットとのコラボレーションにより、昨年レコーディングを行った色とりどりの7曲が収録される。既に配信にてリリースされた4曲も初CD化。なお、アルバムはアナログでの発売も予定されている。

 2月22日からは、新曲「ジャスト・ア・リトル・ビット」の先行配信がスタート。この楽曲では、ノラ自身のプロデュースで、彼女のヴォーカル、ピアノ、オルガンのほかに、ブライアン・ブレイドのドラム、クリストファー・トーマスのベース、デイヴ・ガイのトランペット、レオン・マイケルズのテナー・サックスが堪能できる。



◎リリース情報
コンセプト・アルバム『ビギン・アゲイン』
2019/04/12 RELEASE
<SHM-CD(国内盤)>
UCCQ-1097 / 2,100円(tax out)
<アナログ盤(輸入盤)>
774-4040 / オープンプライス
<配信(バンドルDL)>
1,500円(tax out)
<配信(単曲DL)>
250円(tax out)

【収録曲】
1. マイ・ハート・イズ・フル My Heart is Full
(Written by Norah Jones and Thomas Bartlett)
2. ビギン・アゲインBegin Again
(Written by Norah Jones and Emily Fiskio)
3. イット・ワズ・ユー It Was You
(Written by Norah Jones)
4. ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム A Song with No Name
(Written by Norah Jones and Jeff Tweedy)
5. アッ・オゥ Uh Oh
(Written by Norah Jones and Thomas Bartlett)
6. ウインタータイム Wintertime
(Written by Norah Jones and Jeff Tweedy)
7. ジャスト・ア・リトル・ビット
Just a Little Bit(Written by Norah Jones, Sarah Oda, Brian Blade, and Christopher Thomas)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック