BEGIN、安田顕主演『ぼくいこ』主題歌「君の歌はワルツ」の映画オリジナルMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BEGIN、安田顕主演『ぼくいこ』主題歌「君の歌はワルツ」の映画オリジナルMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

BEGIN、安田顕主演『ぼくいこ』主題歌「君の歌はワルツ」の映画オリジナルMV公開

BEGIN、安田顕主演『ぼくいこ』主題歌「君の歌はワルツ」の映画オリジナルMV公開


 BEGINの新曲「君の歌はワルツ」の映画オリジナルミュージックビデオが公開された(【映画オリジナルMV&コメント映像】映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』2019.2.22公開)。

 「君の歌はワルツ」は、2月22日から公開される映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』の主題歌。同作は宮川サトシのエッセイ漫画を実写化した作品で、主人公のサトシ役を安田顕、サトシの恋人・真里を松下奈緒、監督を『日日是好日』などの大森立嗣が務めた。

 公開されたMVは、レコーディングの模様や映画の映像を織り交ぜた作品となっており、安田顕と松下奈緒に加え、大森監督、劇伴の大友良英が登場。トライアングルを演奏する安田や、鈴を振り回す大森監督の姿、安田と松下がコーラスを歌う様子などが映し出されている。

 動画にはBEGINとキャストのコメント映像も内包。岡山から東京に向かう新幹線の中でデモ音源を渡されたという安田は「(聞きながら)ずっと泣いてました。“涙はいらない”って歌詞の時に涙が出るんですよ。“明日はいらない”って時にちょっとニヤッとしました」とコメント。BEGINはキャストと監督が参加した今回のレコーディング方法が劇伴担当の大友の発案だったことを明かしている。

(C)宮川サトシ/新潮社 (C)2019「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい