ザ・キュアー、リリース30周年を記念した『ディスインテグレーション』再現ライブを発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・キュアー、リリース30周年を記念した『ディスインテグレーション』再現ライブを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・キュアー、リリース30周年を記念した『ディスインテグレーション』再現ライブを発表

ザ・キュアー、リリース30周年を記念した『ディスインテグレーション』再現ライブを発表


 ザ・キュアーが、1989年に発表した『ディスインテグレーション』のリリース30周年を記念したライブをオーストラリアで行うことを明らかにした。

 オーストラリアのシドニー・オペラハウスで4日間行われる公演では、『ディスインテグレーション』が全曲再現される。会場のウェブサイトには、今回発表されたライブが、「これらの30周年記念パフォーマンスのワールド・プレミアである」と記されており、今後もいくつかの公演が行われることを示唆している。

 ライブは、2019年5月24日~25日、27日~28日に行われ、公演時間はおよそ1時間40分となっている。チケットの値段は99豪ドル(7800円)からで、会場のサイトで登録し抽選に当たると、2月28日よりチケットを購入することが可能となる。

 昨年12月、フロントマンのロバート・スミスは、今年バンドが【ロックの殿堂】入りをすることに合わせて、約11年ぶりとなるニュー・アルバムをリリースすることを明かしていた。

 ザ・キュアーは、今年7月に開催される【FUJI ROCK FESTIVAL '19】にも出演する予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい