故クリス・コーネルのドキュメンタリー製作へ、プロデュースはブラッド・ピット 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

故クリス・コーネルのドキュメンタリー製作へ、プロデュースはブラッド・ピット

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

故クリス・コーネルのドキュメンタリー製作へ、プロデュースはブラッド・ピット

故クリス・コーネルのドキュメンタリー製作へ、プロデュースはブラッド・ピット


 故クリス・コーネルの新たなドキュメンタリーが製作されることになった、と米ヴァラエティー誌が報じている。プロデュースは、コーネルの妻ヴィッキー、ブラッド・ピット、ピーター・バーグが行う。リリース日は今のところ発表されていない。

 これまで【グラミー賞】に16度ノミネートされているコーネルは、現地時間2017年5月17日に自身がフロントマンだったサウンドガーデンが、米デトロイトで行ったコンサートの後に自殺している。検死報告では薬物が死因ではないとされたが、コーネルの妻は、痛み止めや抗不安薬を“無責任に繰り返し”処方したとして、彼の医師を提訴している。

 今年1月には、彼を追悼する【I Am the Highway】コンサートが米LAにて開催された。フー・ファイターズ、メタリカ、マイリー・サイラス、ブランディ・カーライル、クリス・ステイプルトンら、豪華アーティストたちが出演した他、コーネルがメンバーだった、サウンドガーデン、オーディオスレイヴ、テンプル・オブ・ザ・ドッグらのメンバーも参加している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい