チャンス・ザ・ラッパー、ニューALのリリース時期を明かす 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

チャンス・ザ・ラッパー、ニューALのリリース時期を明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
チャンス・ザ・ラッパー、ニューALのリリース時期を明かす

チャンス・ザ・ラッパー、ニューALのリリース時期を明かす


 チャンス・ザ・ラッパーが2019年2月11日にインスタグラムに投稿した動画で、ニュー・アルバムのリリース時期に言及した。

 チャンスはバーニーズで爆買い中に撮影していると説明し、「考えてたんだけど、今年で4年目なんだよね。僕のチーム、SocialWorksが継続してきたオープン・マイクが4周年を迎えた。そして僕も結婚を控えている」と嬉しそうに語り、地元米シカゴの市長選挙に立候補しているAmara Enyiaを支援していることにも触れた。

 そして、「いろいろ起きているけど音楽も作っているよ」とファンに報告し、2016年にリリースした『カラーリング・ブック』に続くアルバムはまだなのかとコメント欄などで繰り返し催促されることを楽しそうに話すと、「人生がいい感じだからさ、みんなが(新作を)受け取るのは僕の準備ができた時だよ」と言いつつも、「でもまぁ、7月」とリリース月を明かした。その後、チャンスのマネージャーであるPat Corcoranも自身のTwitterで彼の発表を認めている。

 チャンスは『カラーリング・ブック』以降フル・アルバムは発表していないものの、昨年「Work Out」、「My Own Thing」、「The Man Who Has Everything」などの楽曲を公開している。今回リリースが発表されたニュー・アルバムが、以前から噂されているカニエ・ウェストとのジョイント・アルバム『Good Ass Job』なのかは今のところ明らかになっていない。
 


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい