【第61回グラミー賞】デュア・リパ&セイント・ヴィンセント、コラボで双子ルックに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【第61回グラミー賞】デュア・リパ&セイント・ヴィンセント、コラボで双子ルックに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【第61回グラミー賞】デュア・リパ&セイント・ヴィンセント、コラボで双子ルックに

【第61回グラミー賞】デュア・リパ&セイント・ヴィンセント、コラボで双子ルックに


 現地時間2019年2月10日に米LAのステイプルズ・センターにて開催されている【第61回グラミー賞】授賞式で、それぞれ賞を受賞しているデュア・リパとセイント・ヴィンセントがパフォーマンスを披露した。

 デュアはディプロとマーク・ロンソンによる「エレクトリシティ」が<最優秀ダンス・レコーディング賞>、セイント・ヴィンセントは「マスセダクション」が<最優秀ロックソング賞>に選ばれていた。2人のコラボ・ステージは、その「マスセダクション」からスタートし、デュアのヒット曲「ワン・キス」ではデュエットも披露。黒髪ワンレングスの双子ルックで視聴者を魅了した。


◎番組情報
『生中継!第61回グラミー賞授賞式』
2019年2月11日(月・祝)午前9:00~、WOWOWプライムにて放送(二カ国語版、同時通訳)
『第61回グラミー賞授賞式』
2019年2月11日(月・祝)夜10:00~、WOWOWライブにて放送(字幕版)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい