【第61回グラミー賞】ドリー・パートンのメドレーにケイティ、マイリーら

Billboard JAPAN

 現地時間2019年2月10日に開催されている【第61回グラミー賞】でドリー・パートンが18年ぶりにパフォーマンスを行った。

 今年の「ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー」に選出されたドリー・パートンは、ケイティ・ペリーとケイシー・マスグレイヴスとともに「ヒア・ユー・カム・アゲイン」からメドレーをスタート。名づけ娘であるマイリー・サイラスと「ジョリーン」を披露したドリーはマレン・モリス、リトル・ビッグ・タウンとも共演。ジャンルを超えたシンガー達がカントリー界の歌姫の功績を祝った。



◎番組情報
『生中継!第61回グラミー賞授賞式』
2019年2月11日(月・祝)午前9:00~、WOWOWプライムにて放送(二カ国語版、同時通訳)
『第61回グラミー賞授賞式』
2019年2月11日(月・祝)夜10:00~、WOWOWライブにて放送(字幕版)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック