ムーティ、クールマン、金子美香、他【東京・春・音楽祭】15周年を迎え、特別イベントやキッズ音楽会など多彩なラインナップ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ムーティ、クールマン、金子美香、他【東京・春・音楽祭】15周年を迎え、特別イベントやキッズ音楽会など多彩なラインナップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ムーティ、クールマン、金子美香、他【東京・春・音楽祭】15周年を迎え、特別イベントやキッズ音楽会など多彩なラインナップ

ムーティ、クールマン、金子美香、他【東京・春・音楽祭】15周年を迎え、特別イベントやキッズ音楽会など多彩なラインナップ


 リッカルド・ムーティによる『イタリア・オペラ・アカデミー in 東京』始動などで話題となっている今年の【東京・春・音楽祭】に、個性的な2シリーズ『東京春祭の Stravinsky』や『東京春祭ディスカヴァリー・シリーズ』の開催や、子供と楽しめる特別プログラムが加わることが発表された。

 桜咲く春の上野を舞台にした国内最大級のクラシック音楽の祭典【東京・春・音楽祭 2019】。今年は3月15日から4月14日までの期間、上野公園や近郊の音楽ホールはもちろんのこと、美術館や博物館のギャラリーを舞台に、60以上のコンサートが連日連夜開催される。

 15回目の節目を迎える今回は、音楽祭の15年を彩ってきた名場面を豪華歌手陣と共に振り返るガラ・コンサートをはじめ、巨匠・リッカルド・ムーティによる『イタリア・オペラ・アカデミー in 東京』が始動。また『東京春祭の Stravinsky』や『東京春祭ディスカヴァリー・シリーズ』がラインナップに加わった。

 他にも、夜の国立科学博物館での『ナイトミュージアム・コンサート』、毎年好評の参加者が指揮者になれる体験型の人気イベント『指揮者はあなた! Conduct Us in 上野公園』、無料のミニコンサート【桜の街の音楽会】、子どもたちにクラシックを身近に感じてもらえるような音楽プログラム【東京春祭 for Kids】など、特別イベントも開催される。

 昨年秋にリニューアルオープンした旧東京音楽学校奏楽堂と国立科学博物館で新たに3公演の開催も決定した。人気の【昼下がりのアルゼンチン・タンゴ】、そしてタレガ・ギターカルテット、若きコロラトゥーラ・ソプラノの東京春祭デビューと、多彩なラインナップとなっている。

 公式サイトには公演詳細はもちろんのこと、インタビューや解説記事も豊富に掲載されている。


◎イベント情報
【東京・春・音楽祭 2019】
2019年3月15日(金)~4月14日(日)
東京文化会館、東京藝術大学 奏楽堂(大学構内)、旧東京音楽学校奏楽堂、
上野学園 石橋メモリアルホール、国立科学博物館、東京国立博物館、東京都美術館、国立西洋美術館、上野の森美術館、東京キネマ倶楽部、他


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい