【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が29度目の首位、美波のデビューSG「カワキヲアメク」は9位に初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が29度目の首位、美波のデビューSG「カワキヲアメク」は9位に初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が29度目の首位、美波のデビューSG「カワキヲアメク」は9位に初登場

【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が29度目の首位、美波のデビューSG「カワキヲアメク」は9位に初登場


 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週も、米津玄師「Lemon」が29度目となる首位を獲得した。

 動画再生数、ダウンロード数のポイントは落ち着いてきてはいるものの、3つのデータを合算すると、いまだ2位以下の3倍以上のポイントを獲得している「Lemon」。30度目の首位はもちろんのこと、首位記録をどこまで伸ばすかに注目したい。また、米津玄師「Flamingo」がツイート数が倍増し5位から3位に、「Lemon」についてもツイート数は増加。1月19日よりツアーがスタートしていることもあり、再びSNS中心に話題が増えそうだ。

 また、ONE OK ROCKが、映画『キングダム』の主題歌として書き下ろした「Wasted Nights」が、ダウンロード2位、ツイート21位で初登場5位に。そして第2回フライングドッグオーディションでグランプリを受賞したシンガーソングライターの美波のデビューシングル「カワキヲアメク」がダウンロード7位、ツイート19位で9位となっている。



◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2019年2月11日付)
1位「Lemon」米津玄師
2位「オーヴァー・ユア・ショルダー」ダイナソーJR.
3位「Flamingo」米津玄師
4位「マリーゴールド」あいみょん
5位「Wasted Nights」ONE OK ROCK
6位「Blizzard」三浦大知
7位「U.S.A.」DA PUMP
8位「I beg you」Aimer
9位「カワキヲアメク」美波
10位「雪の華」中島美嘉


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい