【先ヨミ・デジタル】YUKI『forme』がダウンロード・アルバム現在首位 ポルカ/Nulbarich/Eveの最新作が上位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】YUKI『forme』がダウンロード・アルバム現在首位 ポルカ/Nulbarich/Eveの最新作が上位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】YUKI『forme』がダウンロード・アルバム現在首位 ポルカ/Nulbarich/Eveの最新作が上位に

【先ヨミ・デジタル】YUKI『forme』がダウンロード・アルバム現在首位 ポルカ/Nulbarich/Eveの最新作が上位に

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年2月4日~2月6日の集計が明らかとなり、YUKI『forme』が2,087DLで首位を走っている。

 本作には、細野晴臣やChara、尾崎世界観(クリープハイプ)ら豪華制作陣が多数参加。NHK『あさイチ』テーマソング「チャイム」や、ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』主題歌「やたらとシンクロニシティ」など、全13曲が収録されている。

 2位は、1,354DLを記録したポルカドットスティングレイ『有頂天』。続いて、Nulbarich『Blank Envelope』が1,145DLを記録し3位に。メジャー・デビューから2年も経たない若手2組が、並んで速報トップ3入りを果たした。また、今春に自身最大規模のワンマン・ツアーを控えるEveの最新作『おとぎ』が986DLで5位についている。

 2月11日付(集計期間:1月28日~2月3日)チャートで首位に返り咲いた星野源『POP VIRUS』は現在4位。本日発表されたCDアルバム・セールス速報で1位を走行中のNissy(西島隆弘)『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』は、ダウンロードでも6位と健闘を見せている。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2019年2月4日~2月6日の集計)
1位『forme』YUKI
2位『有頂天』ポルカドットスティングレイ
3位『Blank Envelope』Nulbarich
4位『POP VIRUS』星野源
5位『おとぎ』Eve
6位『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』Nissy(西島隆弘)
7位『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』クイーン
8位『BOOTLEG』米津玄師
9位『Queen Jewels』クイーン
10位『重力と呼吸』Mr.Children


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい